【POG】ロードカナロア産駒で母レジネッタの2020となるサトノミネルヴァの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

8頭目…この母から是非活躍馬が出て欲しいと願うばかりです。父はロードカナロアで母レジネッタの2020となるサトノミネルヴァをご紹介したいと思います。

サトノミネルヴァのプロフィール

馬名:サトノミネルヴァ(2歳・牝馬)
馬主:サトミホースカンパニー
管理:国枝師
生産:追分ファーム
父:ロードカナロア
母:レジネッタ
母父:フレンチデピュティ
デビュー予定日:2022年7月10日(日) 福島 芝1200m
鞍上予定:菅原ジョッキー

父はロードカナロアですが、これだけの種牡馬実績を持ちながら珍しくも、先週の福島・函館・小倉の3場開催の中で新馬戦及び未勝利戦には1頭も出走がなかったのは意外。

母は桜花賞馬で大万馬券の立役者

母はレジネッタでフレンチデピュティ産駒ですね。現役時は忘れもしない、12番人気の低評価を覆す走りで桜花賞(G1)で1冠目を奪取しましたね。当時2着エフティマイアも人気薄で3連単700万馬券になった立役者。その他にはオークス3着等などあったが不振も続き、福島牝馬S(G3)で勝利もありつつ通算28戦4勝で引退し、繁殖へと上がりました。その繁殖生活ですが…ハービンジャーに始まり、キングカメハメハ、ノヴェリスト、モーリス等など7頭の仔は活躍がなしというかなり厳しい状況ではあります。因みに半兄はダート3勝中ですが、2021は全弟のとなるロードカナロアを連続で配合されており、ここへきてデキが良い感じでしょうか?。

“サトノ”×国枝調教師で活躍馬を…

そんな中、デキが良さげ!?なロードカナロアを配合されたサトノミネルヴァが今週末デビュー予定となっております。馬主は“サトノ”の冠でお馴染みサトミホースカンパニーで、預託先は2017で半兄ライフレッスンズ(ダート3勝)を管理する国枝師との事。またデビュー戦は、当初9日か10日の福島で…との事でしたが、10日(日)の芝1200mで鞍上は菅原ジョッキーで予定。調教はスピードも反応も良さげでロジザキアとの併だが…そのロジザキアが除外で先週へスライドしたとは言え、期待の2番人気に推されるも10着と敗れたのは気になります。まだ出走馬が確定してないが、相手関係からは今のところコレと言った大物は?。あのレジネッタの8番仔で里見氏、そして国枝師ならば…と、重賞で活躍する馬が出てくる事を願いつつ応援したい私です。

タイトルとURLをコピーしました