オルフェーヴルの初年度産駒

初上場となった2011年の3冠馬オルフェーヴルの初年度産駒。
「リュシオルの2015」が9288万円で落札され、産駒最高をマーク。
「アドマイヤ」の冠名でおなじみの近藤利一氏が競り落とした。

「初年度産駒で分からない面もあるが、このオルフェーヴルの子は馬格もいいし、きっと走ってくれると思う」
セール終了後、近藤オーナーは期待のほどを口にしたそう。

母の全姉にスプリンターズSを勝ったスリープレスナイトがおり、距離を問わずオールマイティーな活躍が期待できるだろう。

 
ちなみに今回は『ディープインパクト産駒』を1頭も購入せず。
2013のセレクトセール1歳馬部門で最高額となる「1億8000万」で落札した期待馬アドマイヤロワ。
デビューから間もなく1年を迎えるも未だ未勝利…。

ディープインパクト産駒は【金】を生むハズなのに…とこれに懲りたらしい?

今回の購入は以下のとおり
ルーラーシップ産駒:2頭
エイシンフラッシュ産駒:1頭
ノヴェリスト産駒:1頭
ハーツクライ産駒:1頭
オルフェーヴル産駒:1頭

一時期に比べると活躍馬の出現がめっきり減ったよね。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました