良血馬ヴァンキッシュランの新馬戦は2着…

どうも、あっぷるです。

1億9000万円で落札された良血馬ヴァンキッシュランのデビュー戦でしたが、
いやはや勝ち馬アフターダークに3馬身差の2着。しかも上がりも0.4負け。
更には菱田ジョッキーから田中(博)ジョッキーへ乗り替わり。
とどめにその勝ち馬は約2000万円弱の馬って^^;

さすが、トーセン島川氏ってとこかな。
この3馬身は結構致命傷だと思うんですよね。
あのシルバーステートの新馬戦はタイム差なしのアタマ負けであり、
折り返しを見事勝利ですからね。ちょっと能力は!?となってしまいます。

やはりこうなると母父ガリレオの血が日本馬場に適してなかったのかな?
ここから大きな成長があれば良いのですが、
ビックリするくらい成長して欲しいものですね><

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする