2014 天皇賞【秋】レース回顧

◯ ①ジェンティルドンナ(2着)
◎ ⑮イスラボニータ(3着)
注 ③デニムアンドルビー(7着)
△ ⑬カレンブラックヒル(9着)
▲ ⑨フェノーメノ(14着)

残り100m、
『①⑬⑮どの着順でもいい!そのまま持ち堪えろ!秋山ぁぁ!』
と叫んだのも束の間、突如失速し始め……
秋天が【1900m】だったら的中でしたかね?

外からまとめて面倒みたのは④スピルバーグ。
東京実績も良し、常に安定して33秒台の脚が使えるし。
前哨戦とかTRの3着馬はやっぱり気をつけるべき対象で買えない馬ではなかったんですがね~。
某芸人さん、『デス馬券』の汚名返上!おめでとうございます。

しかし、フェノーメノは負けすぎ。どうかしたんでしょうか。
やはり実はJC狙いの叩き台だったんでしょうか?

そもそも今年の秋天、メンツは揃っていたもののレースレベル的には疑問?な感じでした。

今週末はG1の間ですが、仕切り直してがんばります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする