2015年 セプテンバーステークス 予想

どうも、あっぷるです。

馬場は現時点で稍重、頭数16頭にハンデ戦と波乱を求める上では良い条件ですが、
メンツ的に波乱傾向になさそう…。それでは、俺の当たる競馬予想です。

◎ ⑥シンジュボシ
6走前に中山1200メートル直線で不利を受けながら53キロで3着。
今回は52キロに鞍上は北村(宏)ジョッキーへ。一発を期待する。

○ ①プリンセスムーン
近4走で1000メートルが【1200】の成績。200メートル延びる今回だが、
1200メートルは【3114】で3走前の1200メートルから2キロ減なら馬券圏内も。

▲ ⑨アブマーシュ
49キロの前走がまさかの直線で馬群に囲まれ万事休す。
0.3秒差の2走前の勝ち馬は重賞で上位争いを接しただけに一発を期待する。

△ ⑬フォーエバーモア
前走は外枠で敗因がはっきりしてる様だが私は疑問。
ただ、0.0秒差と迫った2走前の勝ち馬がG3で0.2秒差の2着なら力は上なはず。

× ②サンブルエミューズ
1600万下の近3走は安定の成績。今回はチークピーシーズからブリンカーへ
変更する事で集中力が増すはず。53キロで更に期待。

上記、

①②⑥⑨⑬

5頭3連単BOXの60点で勝負!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする