2018年 白富士ステークス(OP) 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

「いかにもきそうなマイネルハニーを切った」といった通りきましたね^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑩タガノヴェリテ 10着(8番人気)
2走前のみやこSで狙ったが9着、そして前走OPで6着と見せ場がなく芝へ。
3歳未勝利戦以来の芝だが2着4回、3着2回全て上がり2位以内と末脚は健在。
OPとクラスは上るが横山(典)Jでカンフル剤となれば一発も。期待する。

○ ③マイネルサージュ 3着(7番人気)
近4戦中3戦がG2で勝ち馬から1秒以上離され歯が立たない状況だが、
今度は3走前に上り2位の脚で4着となったOP戦とクラスが下がる。
2000mは過去【0114】と6回あり、東京2000mと初の距離、
そして鞍上三浦(皇)Jも初騎乗と共に初物一発に期待してみる。

▲ ⑦スズカデヴィアス 2着(4番人気)
近2走が9、11着と着順は悪いが勝ち馬との差は約0.5秒程度。
昨年の覇者で得意の2000mに戻し新馬戦以来の福永Jに乗り替わり、
OP特別なら巻き返しを期待する。

△ ⑨テオドール 5着(2番人気)
今年に入り未だ3勝とエンジンの掛かりが遅いルメールJだが、
2着7回、3着2回あれば開幕週の馬場を生かしマイペースの逃げに持ち込めるはず。
好相性の同馬で好結果を期待する。

× ①プラチナムバレット 4着(1番人気)
昨年のチャンレジCを制したサトノクロニクルを新馬戦と京都新聞杯で共に撃破。
開幕週の最内枠で浜中Jもこの馬で【2100】と好相性。
初の左回りも闘ってきた相手を思えばここも通用するはず。期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着はマイペースからまんまと逃げきった3番人気のマイネルハニー、
2着は直線外からジリジリ脚を伸ばした4番人気のスズカデヴィアス、
3着は狭い間を縫って突き抜けた7番人気のマイネルサージュでした。

我が本命の◎タガノヴェリテですが結果10着となりました。
スタートは隣の馬にぶつかるも後方からの競馬を期待してた私ですが、
想定外の4番手につけるという…結局直線では内ラチで、
横山(典)Jらしいあまり追わない感じでゴール。

馬券的には大誤算がデオドールが逃げれると思ったのですが、
マイネルハニーが逃げれる展開になってしまいました。
この時点でマイネルハニーは残ると思いましたし、
デオドールはつぶれると思いました。
マイネルサージュも買い目に入れてるだけに…
何を言ってもハズレはハズレ。

明日こそ、重賞戦ですし的中させたいと思います。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする