米国種牡馬エスケンデレヤを導入へ

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、あっぷるです。

29日、日本軽種牡馬協会が米国のテイラーメイドファームの種牡馬、
エスケンデレヤを日本へ導入する様ですね。

父がジャイアンツコーズウェイ、母がアルデバランライトで母父がシアトルスルーという血統。

現役時は6戦4勝(G1はウッドメモリアルステークス)
ウッドメモリアルステークスを勝利しケンタッキーダービーを直前に怪我で回避しそのまま引退へ。

産駒はそれなりに成績を残してる様ですが、
ジャイアンツコーズウェイ産駒と言えば日本ではパッとした馬がいたかな?…と思いましたが、

・エイシンアポロン
・エーシンジーライン

あたりでしょうか?エイシンアポロンはマイルチャンピオンシップのG1勝ちがありますが、
それ以外の重賞勝ちはエーシンジーラインの小倉大賞典のみ。

ジャイアンツコーズウェイの父であるストームキャットは、
ディープインパクトの配合で成功として有名ですね。
また、母父がシアトルスルーだと日本では、シーキングザパール(父シーキングザゴールド)や、
アグネスワールド(ダンジグ)等いますが海外種牡馬ですからね。
日本ではカワカミプリンセス(父キングヘイロー)がいますか。

まぁ、私はアンチサンデーサイレンスですのでサンデー系の血統で
ないのであれば是非成功してほしいと願うばかりです^^;

結果を残して欲しいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました