【日本ダービー】さすが金子真人氏、個人馬主ながらマカヒキを筆頭に所有馬4頭も出走!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

相変わらず凄いとしか言えない個人馬主の金子真人氏。
今週末に行われるG1日本ダービーにて所有馬を4頭も出走させる様ですね。

出走予定馬は、

マカヒキ
管理:友道師
父:ディープインパクト
母父:フレンチデピュティ
騎手:川田J

プロディガルサン
管理:国枝師
父:ディープインパクト
母父:ストームキャット
騎手:田辺J

マウントロブソン
管理:堀師
父:ディープインパクト
母父:ミスターグリーリー
騎手:TベリーJ

イモータル
管理:須貝師
父:マンハッタンカフェ
母父アルザオ
騎手:石川J

の4頭、特にマカヒキに関しては弥生賞まで3連勝で皐月賞では3強の一角とされ、
3番人気ながら2着とクラシック制覇に近い馬。

その他には、プロディガルサンと青葉賞では休み明けながら2番人気に推され、
4着と惜しくも権利は取れなかったが、
2歳時に東スポ2歳Sで後の毎日杯勝ちのスマートオーディンに0.2秒差の2着となった馬。
まだ未知の魅力はありますよね。

更にはフジTV賞スプリングSで勝利したマウントロブソンですが、
皐月賞では勝ち馬ディーマジェスティに0.7秒差の6着と距離が延びてどうなるか?

そして、NHKマイルCに出走しイレ込みもあり残念な結果に終わったが、
共同通信杯の脚は魅力だったイモータル。血統では母父のアカテナンゴは、
先週のオークスで3着にきたビッシュの母父でもありますよね。
府中で一発の可能性もあるだけに簡単に見送りとは…

何れにせよ、岡田総帥の相馬眼も有名ですが、
それを私的には凌いでると思う金子氏の相馬眼は尋常じゃないですよね…
個人馬主で日本ダービー出走へ4頭。

ここで筆頭格のマカヒキが勝利すれば凱旋門賞を視野に入れてますからね。
夢が広がる馬主ですよね。POGでも抜群の信頼がおける金子氏、
今後どこまで勲章を増やしていくのか?今後どんあ配合の馬を集めていくのか?

非常に気になる馬主です。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする