『日本ダービー』ロードクエストの鞍上は岩田

今週末の『日本ダービー』に登録しているロードクエスト。
無事に今週の追い切りを終えた際に岩田康誠騎手で出馬投票することを明らかにした。

22日のオークスで主戦の池添騎手が騎乗停止となり、鞍上が空席状態。

4年前のダービージョッキーに白羽の矢が立ったワケだ。
小島茂調教師は「癖のない馬で乗り方(後方待機策)も決まっている。
岩田騎手は京都での騎乗予定を調整してくれたようですし、あのクラスの乗り役を待たせるわけにはいきませんから」
と経緯を説明。
新コンビに期待を寄せていたそうだ。

オレ的に最近のヤスナリはどうも消極的な感じ。
確かに同馬の戦法は『後方待機策』
だが、このタイプは差し届かないケースも多々ある。
中団前目で強気に乗って欲しいわ。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする