絶不調の岩田康誠ジョッキーの神懸り的な強さはどこへ!?…

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

2016年の競馬も宝塚記念で半分を終わろうとしてる中、
『岩田ジョッキーどうしたよ!?』と、思ってます。
神懸り的な強さを見せてた岩田Jも今や鳴りを潜めており、
2016年のみを対象にすると、

≪2016年6月5日現在≫
全国リーディング:6位
勝利数:40勝
勝率:0.096%
連対率:0.190%
総賞金:792,318,000円

という成績で最大のポイントは重賞勝ちが未だ0という点。
総賞金もガクンと落ちてますよね。ましてや、
2016年のG1で勝ちそうなお手馬ヌーヴォレコルトは武(豊)Jに乗り替わり、
レッツゴードンキは次回は確か乗り替わり!?
と、とうとうここまで落ちたか…と、いった状況。

大舞台でこそ勝負強さを発揮するJとしてイメージが強く、
2015年の9月頃までタイトルにも書いた神懸り的な騎乗で重賞勝利数13が、
何故か10月~年末まで0という結果はどういう事なのか?

あまりぶり返したくはないが、

・後藤Jの件、
・イン突きで罰金
・騎乗スタイル
・人間関係

と、様々な噂はありますが私がこれを突っ込んでても変わらない。
武(豊)Jも内田Jも一度はドン底に落ちてから再度ここまで這い上がってきてるし、
岩田Jも自身で変える、変わるしかないですからね。今はその時期かと…

こんな時は何をしても空回りって多いと思いますが、
過ぎた事を言っても仕方ないので前を向いてまたNEW岩田康誠をみたいものです。

この件に関して賛否両論があると思いますが、
私は心から復活を期待してます。頑張れ!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました