【POG】シャンパンドーロの2015は(株)キーファーズが2億3500万円で落札!!

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

ノーザンホースパークのセレクトセールで、
母がシャンパンドーロの2015を(株)キーファーズが2億3500万円で落札されましたね。
はい、シャンパンドーロの2014は、

【POG】母シャンパンドーロの2014となるフォギーナイトの2歳情報

金子真人氏が2億3000万円で落札した馬という事もあり、
かなり期待されてるシャンパンドーロの仔ですね。
ただ、金子氏が落札はタピット産駒でキーファーズが落札したのは、

馬名:シャンパンドーロ2015(牡馬)
馬主:(株)キーファーズ
管理:未定
落札額:2億3500万円
父:ディープインパクト
母:シャンパンドーロ
母父:メダグリアドーロ

と、ディープインパクト産駒となりました。
そのキーファーズの代表となる松島正昭氏は武(豊)Jが大好きで有名ですよね^^;
所有馬は、

・ミコラソン
・チカリータ
・ユイマール
・ラルク
・ハッピーコラソンは抹消

と現役では4頭。そして2014で登録済みの馬は、

・ハナビ(父スマートファルコン×母父キングがカメハメハ)
・ユイフィーユ(父ディープインパクト×母父ヨハンクライフ)

の2頭に、超良血馬は、

・サラフィナ2014(父ディープインパクト×母父リフューズトゥベンド)
と、牡馬で馬名はグランダルシュ。母のサラフィナは6億5000万円で日本に購入され、
その2014が初仔となり1憶6000万円で落札され松永(幹)師管理予定。

・コケレール2014(父ディープインパクト×母父ザミンダー)
そしてコチラは牝馬で馬名がヴィニー、
1億3500万円で落札の池江(泰)師管理なのかな?

他にもいますが2頭が有力でしょうか。どちらも高額ですよね。
また、大好きがジョッキーにも表れてると言っても過言ではないのですが、
現役馬では、ユイマールの前走藤岡(佑)J以外は、
全て武(豊)J、もしくは武(幸)Jしか乗せてないという拘りよう^^;
ここまでくると本当に好きさが伝わる凄さですねwww

話しを戻して、落札したこのシャンパンドーロの2015もきっと…
武(豊)Jでしょうね。無事にいけば同馬も来年のデビューとなります。
さて、武(豊)Kと共に凱旋門賞制覇が目標の松島(株式会社キーファーズ)氏。
結果が非常に気になる馬主です。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする