皐月賞・日本ダービー共に4着のエアスピネルが神戸新聞杯から最後の1冠菊花賞へ

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

皐月賞と日本ダービーで4着となったエアスピネルですが、
秋のローテは神戸新聞杯から菊花賞へ向かう事が決った様ですね。

ちょっと意外だったのが菊花賞へ向かいますか。
私的には1600~2000メートルがベストかな?と思ってるのですが、
日本ダービーでは4着まできたの正直驚きでした。

これで菊花賞にはサトノダイヤモンド、ディーマジェスティ、
エアスピネルのクラシック上位陣が望みますね。
また、菊花賞のイメージが他の路線組が勝つというイメージがある私は、

阿寒湖特別で5馬身差の圧勝を飾ったカフジプリンスが気になってます。

馬名:カフジプリンス(牡馬)
馬主:加藤氏
管理:矢作師
父:ハーツクライ
母:ギンザフローラル
母父:シンボリクリスエス

戦績では13戦3勝と随分敗けも込んでますが、
距離を2200メートル以上になって途端に開花したのか5戦で【3011】と
能力を発揮してる感じですね。その中でも前走の阿寒湖特別を圧勝と、
菊花賞に向けてかなりの伏兵になりそうで非常に楽しみな1頭。

はい、話は戻りますがエアスピネルが3000メートルでどんな結果を出すか、
私は反対派ですが結果が楽しみでもあります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする