【京成杯AH】国枝師が『ダノンプラチナは58キロでも普通に走れば勝てると思う』って…

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

京成杯AHに出走するダノンプラチナですが、
京都新聞杯4着以来でも国枝師は『58キロでも普通に走れば勝てると思う』と、
言い切ってる様ですね。

確かに、昨年はツメの不安で回避をした後の富士Sで、
最軽量とはいえ圧巻の差し脚で勝利。

2着以降に負かした相手はその後に2着サトノアラジンは京王杯スプリング勝ち、
3着ロゴタイプは安田記念馬、4着シェルビーや5着フルーキーの有力馬、
そして12着のヤングマンパワーは関屋記念、
13着ヤマカツエースは福島記念&中山金杯と重賞2勝ですから自信も出ますか^^;

斤量の恩恵もあったと思いますがあの時からの成長を考慮すれば、
太刀打ちできると判断してるのでしょうね。ただ目標が先なだけに、
ロードクエストも加わりこのメンバーで58キロを背負い勝ちきるのだろうか…

今年はかなり順調との事ですから結果が非常に楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

3連単が的中!思考停止で競馬に勝つ方法とは?

─━─━─━─━─━─━─━─━─
  あなたは知っていますか?

  この競馬データの推奨6頭で 
   ほとんど半分のレースで
  3連単が的中できることを。

つまり、この競馬データをみるだけで
   18頭立てのレースが
 思考停止で6頭立てのレースになる

↓↓↓ ということは・・・ ↓↓↓

    あなたは競馬で
 カンタンに稼げるようになります。

▼詳細はコチラをクリック▼
※無料公開中※
─━─━─━─━─━─━─━─━─

あなたは3連単を満足いく程
的中できていますか?

もし、的中できないのであれば、
↓↓↓その理由はきっとコレ↓↓↓

それはあなたが、
18頭×17頭×16頭=4896通りの買い目から
的中馬券の1通りを予想しているから。

ちなみに、同じレースを
この競馬データで予想している人は、
6頭×5頭×4頭=120通りから予想しています。

4896分の1と120分の1、
どちらが“当たりやすい”か、
どちらの予想が“簡単”か、
誰がみても明らかですよね。

この競馬データを使っている競馬初心者は、
1レースあたり1分という短い予想時間で
3連単をバシバシ当てて、
月間収支プラス42万円を達成しています。

▼この6頭で勝負!全く新しい競馬データ▼
※無料公開中※
   ─━─━─━─━─━─

初心者が3連単を的中できるのは、
単純に、この競馬データの精度が高すぎるから。

例えば
12月2日の3連単の的中率は50%。
(36レース中18レースで的中)

12月3日の3連単の的中率は55.6%。
(36レース中20レースで的中)

最高配当金額
12月3日 中山9R
チバテレ杯 128,660円

ただ当てるだけでなく、
当てたうえで、しっかり回収もできる
超高精度の競馬データなんです。

さらに、この競馬データの推奨6頭から
あなたのロジックで絞り込めば
回収率をもっともっとあげることができるでしょう。

   ─━─━─━─━─━─

この競馬データのスゴイところは

 どんなレースでも“思考停止”で
  6頭まで絞り込めること

あなたは、いつまで4896分の1の勝負を続けるんですか?

まずは無料でその実力を試してください。

▼コチラから今すぐ無料登録▼
※無料公開中※

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする