【ジャパンカップ】北島三郎氏も楽しみなG1・3勝目を狙うキタサンブラックの取り捨ては!?

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

今週末はジャパンカップが開催されますがかなりハイレベルな一戦となりそう^^;

特にキタサンブラックにゴールドアクターがやはり1、2番人気を形勢すると思われ、
次位に皐月賞馬ディーマジェスティやデムーロJ騎乗のサウンズオブアース、
ドバイターフ勝ちにムーアJ騎乗のリアルスティール、
そしてアルゼンチン共和国杯を制したシュヴァルグランが上位人気で続きそう。

中でも北島三郎氏所有の≪キタサンブラック≫は、
逃げてレース展開を大きく左右する可能性が高い1頭となりますね。

戦績も見ての通り安定感抜群な上に母父サクラバクシンオーはどこへやら!?の
長距離までこなしてしまうという正に神的なレベル。

ここを勝てばG1を3勝目となりますが、
全12戦中唯一の着外がこの舞台と同じ日本ダービーで敗けた東京2400m。
果たして不安材料になるか!?という事ですが、
東京コース【2001】と2勝は1800mと2000mで勝ち鞍もあり、
距離に関しては天皇賞・春の3200mをもこなしてしまってる以上、
距離に不安は払拭されると思われます。

その日本ダービーの敗因ですが、
全12戦で上がり3位以内は新馬戦と菊花賞の2度のみ。
それでこの成績ですから逆に最後の脚がない分、
日本ダービーでは少し出負け気味だった事により自身のペースが取れなくなった。
というのが響いた感じ!?でしょうか?^^;

あれからかなり成長したのも事実でG1を2勝しきっちりスタートは切ってます。
となると、敗ける要素がかなり少ない1頭ではないでしょうか?
穴党でも逆らい難い1頭です。

馬主の北島三郎氏が体調不良で入院中!?の様ですし、
ここを勝って元気な姿を見せてくれると嬉しいですね。

さて、本番が楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする