2015 マイルチャンピオンシップ 予想

今日のあてたろう予想!

『餅は餅屋』という言葉がある。

が、最近の古馬マイル路線にこの言葉は当てはまらない。
昨今の過去の勝ち馬を振り返れば…。
『中•長距離』で好走できる資質を持った馬が多いことに気づく。
今年も”別路線”からの刺客が多いよね。

G1馬が9頭参戦、『荒れる』要素は十分ある。

そんなオレの予想は…。

◎ ⑤イスラボニータ
2歳時の新潟2歳S②着以来のマイル参戦。
そもそも『フジキセキ産駒』ということで「早熟のマイラー」疑惑をかけられてきた馬だった。
ところが、2000mの皐月賞を優勝。
2400mの日本ダービーでも②着。
戦績を遡れば、デビューから③着以下の馬券圏外は2回のみ。
「初の対古馬戦だった昨年のJC⑨着」「休み明けで稍重だった中山記念⑤着」
もっとも[マイラー疑惑]は健在で、JCではなくこちらに照準を合わせてきた。
懸念材料とすれば、これまで関東圏専門だったことか。(新潟、東京、中山のみ)
このレベルの馬にそれを問うのはナンセンスか。

◯ ⑧サトノアラジン
昨年のスーパーレコード『菊花賞』で⑥着。
当時から課題となっていたのが『折り合い面』だった。
これさえなければ、中長距離でも活躍出来ただろう。
こういうタイプは「距離短縮」してペースを上げ、追走に集中させることで折り合いを改善できる。
持ち前のスピードと末脚を最大限に活かし、マイルにしっかり対応できるようになった。
ここ2走がマイル重賞でクビ差の②着と地力をつけた証しだろう。
秀逸は春の『春興S』で見せた規格外の切れ味。
中山で上がり32.7秒をマークするのは並大抵ではない。
鞍上:ルメールで先週のタッチングスピーチとイメージがダブる。
京都外回りなら纏めてブッこぬける脚はある!
里見オーナー悲願のG1勝ちなるか。

▲ ⑦アルビアーノ
春のトレンドだった『無敗馬』
3戦目にG3 フラワーCを逃げ切り→次走のG1 NHKマイルC②着。
その後、やや迷走?し始めるも、秋2戦目の前走スワンSで『変身』する。
斤量52kgの恩恵は大きかったのは事実だが、これまでの先行策から一転、差す競馬をして見せた。
柴山自身、返し馬の時点で「今回はやれそうだ」と確信したらしい。
牝馬の割には馬格があり、パワー型。
ここ2週、道悪競馬が続いた京都コース、馬場も味方しないか。
前走後は関東へ戻らず、栗東滞在で調整は万全。
全7戦中、1番人気が3回、2番人気が3回、4番人気が1回。
現時点で5番人気は気楽な立場でしょ。
柴山よ、機は熟した。
今日こそG1ジョッキーになる番だ!

注 ①ヴァンセンヌ
3番人気で臨んだ春のG1 安田記念は②着。
先に抜け出した勝ち馬モーリスより明らかに良い脚色。
上がり33.7秒で差を詰めたが、クビ差でゴール。
あと少し追い出しが早かったら…というより、『斜行してた』もんね。
あわよくば「中距離路線を」とここ2走は毎日王冠と天皇賞へ。
1800~2000mと距離を伸ばしていたが、今回は得意のマイル戦へ戻してきた。
結果は出せなかったが、2度使われた上積みは大きい。
正直、その2戦は調教代わりの参戦としか思えない内容。
(あくまでも個人的な感想です)
距離短縮のパターンでスムーズなら巻き返せても不思議ない!

△ ⑭トーセンスターダム
出走馬18頭中、3頭の京都巧者がいます。
まず、現時点3番人気の⑩フィエロ〈1.4.2.0〉
昨年の覇者⑮ダノンシャーク〈4.4.3.2〉
ですが、オレが狙いたいのはこのトーセンスターダム。
新馬→京都2歳S→きさらぎ賞と3連勝した逸材だ。
その後はクラシック路線を皆勤賞したが、結果はついて来ずの低空飛行。
これまで1800~2000mをメインに使ってきた。
が、この馬も⑧サトノアラジンと同系に思えて仕方ない。(あくまでも個人的な感想です)
初マイルのペースに戸惑わなければ、ここでも通用すると見る。
全成績が〈5.1.0.7〉と気性的にマルかペケのタイプ。
鞍上:幸四郎に一抹の不安はあるが、一発大駆けの激走もあり得る!

【3連複5頭BOX】①⑤⑦⑧⑭
「①⑤⑧」「⑤⑦⑧」やや厚め推奨。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする