2018年 マイルチャンピオンシップ(G1)予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないはアエロリットが見事飛んでくれましたし、
我が本命馬◎5番人気のステルヴィオが勝利とうまくハマったかに見えたが…^^;
そんな私の予想は、

◎ ①ステルヴィオ 1着(5番人気)
デビューから8戦でクラシックの皐月賞4着、日本ダービー8着以外はパーフェクト連対。
1800mのスプリングS勝ちに前走の毎日王冠で古馬相手に2着を確保と地力もある。
初の京都もマイル戦で助っ人ビュイックJを背にアッといわせるのを期待する。

○ ⑩ミッキーグローリー 5着(8番人気)
前走初重賞制覇となった同馬だが負かした相手の3着馬ロジクライに4着のロードクエストは、
後に重賞制覇と文句なしに差し切った実績は見逃せない。全11戦で【6131】の堅実さで
鞍上戸崎Jなら馬券圏内の可能性は見込めるはずで期待する。

▲ ⑦ロジクライ 14着(6番人気)
2016年シンザン記念以来の重賞制覇となった前走富士Sは内容が魅力的。
2着に2馬身差をつけ且つ昨年のマイルCS1、2着馬を斤量差もあるが完封した。
メイチと思った前走だが調教内容からもう1段上と思わせる動き。
京都コース、距離共にベストに鞍上CデムーロJなら好勝負を期待する。

△ ②ペルシアンナイト 2着(3番人気)
昨年の覇者が連覇を狙ってきた。前走は明らかに叩き台と言わざるを得ない条件59キロに
直線では狭くなる不利がありながら5着を確保とG1馬の底力を魅せた。
得意の京都【1010】に上積みもあり定量戦で巻き返しを期待する。

× ⑧モズアスコット 13着(1番人気)
安田記念9番人気で1着から疑った前走が58キロのレースで地力を魅せ付けたレースだった。
休み明けを叩かれ調教も変わってきただけにルメールJと共に春秋制覇を狙いに本気モード。
相手は骨っぽいのばかりだがここは期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線内から豪快に抜けてきた5番人気のステルヴィオ、
2着は勝ち馬と一緒に上がってきた3番人気のペルシアンナイト、
3着は前目の競馬から粘った2番人気のアルアインでした。

我が本命の◎ステルヴィオですが結果1着となりました!
スタートはすんなり出れ前に位置取りは理想と思った私の5~6番手。
道中も折り合っており直線手前で手応え十分。
直線では一瞬内に包まれたと思ったのですがさすが名手ビュイックJが
内を突っ込んで強烈な末脚で伸びを魅せましたし素晴らしいレースでした。

馬券的には1着本命ステルヴィオに2着ペルシアンナイトと馬連では当たりですが…
はい、3連単での当たりしか的中にはなりませんので前目で粘ったアルアインが残りハズレ。
週中にマイル以下が得意と言ってただけに素直に入れておくべきでしたが、今年の私の予想を象徴してる結果ですね。そして5着のミッキーグローリーが大外から突っ込んできたが…これがやはり戸崎Jだから!?という事か伸び切って欲しかったな^^;
うーん、悔しい。。。

来週はG1のジャパンカップです。
外国馬2頭の参戦と3冠馬アーモンドアイが登場します。
軸に最適!?そうですが、波乱を期待して的中に向けて頑張りたいと思います。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする