G1・10勝のホッコータルマエが年内で引退後は種牡馬入りへ

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

G1を10勝中のホッコータルマエですが、
年内で引退し来年から種牡馬入りが決まった様ですね。

馬名:ホッコータルマエ(牡馬)
馬主:矢部氏
管理:西浦師
落札額:1,575万円(税込)
父:キングカメハメハ
母:マダムチェロキー
母父:チェロキーラン
G1勝利:
2013年:かしわ記念、帝王賞、JBCクラシック、東京大賞典
2014年:川崎記念、チャンピオンズC、東京大賞典
2015年:川崎記念、帝王賞、
2016年:川崎記念

いやあ、中央のG1勝ちも含めたG1を10勝は凄い事ですよね。
さすがに今年で7歳となり世代交代が感じられる結果が続いてるが、
年内は残り3戦、

川崎競馬:JBCクラシック
中京競馬:チャンピオンズC
大井競馬:東京大賞典

ですが、怪我せず好結果が出るといいですね。

引退後はサンデーの血がないだけに種牡馬での需要はありそうですし、
成功するといいですね。残り3戦ですが頑張れ!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする