若葉S等OP2連勝し皐月賞に参戦したアダムバローズが右前脚捻挫で日本ダービー回避へ

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

非常に残念なニュースですが皐月賞で17着に敗れたアダムバローズが、
右前脚の捻挫で日本ダービーを回避する事が決まった様ですね。

馬名:アダムバローズ(牡)
馬主:猪熊氏
管理:角田師
父:ハーツクライ
母:チャチャリーノ
母父:アンブライドルズソング

若駒ステークス、若葉ステークスとOP2連勝をし、
鞍上は桜花賞レーヌミノルでテン乗り一発を決めた池添Jが騎乗し、
皐月賞では穴人気でしたが17着。この際のレース中に捻挫を発症した模様です。

この馬が日本ダービーでは引っ張るイメージを想定してましたが、
ペースがどうなるのか…ダービーには新星も出てくると思うが、
池添Jが日本ダービーで騎乗依頼を受けるのかも気になるところ。

話しは馬に戻して秋の菊花賞には間に合う様で、
ゆっくり治してまた元気な姿をみせてほしいですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする