【POG】新馬戦Vの超良血馬トゥザフロンティアが芙蓉ステークスで連勝を狙い出走へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

7月の新馬戦で幼さを魅せながらもデビュー勝ちした、
超良血馬のトゥザフロンティアがOPの芙蓉ステークスに参戦するようですね。

馬名:トゥザフロンティア(牡)
馬主:キャロットファーム
管理:池江師
父:ロードカナロア
母:トゥザヴィクトリー
母父:サンデーサイレンス

その芙蓉ステークスですが中山の芝2000mで行われるのですが、
トゥザフロンティアは父がロードカナロアと、
個人的には踏ん張って2000mまでかな?と睨んでます。

同レースに出走予定の、

馬名:サンリヴァル(牡)
馬主:幅田京子氏
管理:藤岡(健)師
父:ルーラーシップ
母:アンフィルージュ
母父:アグネスタキオン

新馬戦はアタマ差勝ちでしたが引き続きデムーロJが騎乗の様ですね。
また、血統的に母の母がウメノファイバーとは…
個人的にちょっと嬉しくなる母系ですね^^;

それと、

馬名:ファストアプローチ(牡)
馬主:山本英俊氏
管理:藤沢師
父:ドーンアプローチ
母:ジョリージョコンド
母父:マルジュ

新馬戦では4着と敗けてしまったが折り返しの未勝利戦で2着に0.8秒差をつけ圧勝。
続く、札幌2歳ステークスで2着後にここを使ってくるのは自信の表れでしょうか?
斤量もトゥザフロンティアより1キロ程度重くなるのかな?

話しは戻して、出走頭数が少なそうな中でこの2頭が相手かな?
個人的にはPOG指名してるトゥザフロンティアに自信あり!と、
言いたいところですが、気になるのは
デムーロJやルメールJではなく鞍上が戸崎Jという点…
今や主力はデムーロJやルメールJ、また他にも良血馬が多い池江師だけに
使い分けをしてるのかな?

勝手に想像しながらも当日は勝ち上がる事を願いたい。
何とか結果を出して欲しいものです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする