【JBCクラシック2017】アウォーディーが昨年G1初勝利の舞台で連覇でG1・2勝目となるか!?

どうも俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

11月3日(金)に行われるJBCクラシック(ダ2000m)ですが、
ダート転向からいかんなく力を発揮してるアウォーディーですが、
今年は連覇となるか非常に興味のある一戦ですね。
そんな中で、他も含め中央の出走予定馬を検証してみました。

先ずは連覇を狙う、
アウォーディー:父ジャングルポケット×母父サンデーサイレンス 武(豊)J
ですが、昨年このレースで6連勝を決めG1初勝利とオマケ付き。
そこからドバイも含むG1レース4戦で【0211】と勝ち切れてないが、
昨年の勝った舞台でJBCクラシック勝率が50%の武(豊)Jを配して、
連覇の可能性は高そうですが果たしてどうなるか!?

次に、
サウンドトゥルー:父フレンチデピュティ×母父フジキセキ 大野J
ですが、個人的にはこの馬を応援したい。
昨年のチャンピオンSでアウォーディーを破ってG1初勝利となったが、
以降G1レースで2、3着はあるものの勝ち切れてない…
ただ、着差もそこまでないだけに大野Jの手腕に大きく左右されそう。
アウォーディーを破った力で一発を期待したいですね。

そして、
ケイティブレイブ:父アドマイヤマックス×母父サクラローレル 福永J
ですが2走前には帝王賞でG1初勝利となりましたが、
3着アウォーディー、4着サウンドトゥルー、5着アポロケンタッキー、
6着オールブラッシュと今回のメンバーに大きく差を付けて勝利。
また、まだ4歳なだけに成長も十分でG1・2勝目となる気も…

その他に、
アポロケンタッキー:父ラングルーフ×母父ゴーンウエスト 内田J
オールブラッシュ:父ウォーエンブレム×母父クラフティプロスペクター ルメールJ
グレンツェント:父ネオユニヴァース×母父キングマンボ 森(泰)J
ミツバ:父カネヒキリ×母父コマンダーインチーフ 松山J
が中央からの出走ですが、

アポロケンタッキーは2016年の東京大賞典でアウォーディーを破っており、
前走の勢いがあるだけに馬券圏内で!?
オールブラッシュは今年G1勝ちも近2走はケイティブレイブに完敗、
グレンツェントは力は認めるもちょっとスランプに入ってる気が…
ミツバに関しては力量的にこのくらいのメンバーになると、
G1を勝ち切るのは難しいと思ってます^^;

何れにせよ、地方競馬が大荒れするイメージもない私で、
順当に決まりそうで手は出しませんが、
チャンピオンズC(G1)に向け結果が気になるところ。

どんな結果になるか興味津々です。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする