2018年 東海ステークス(G2) 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

ディアデルレイを切ったのは当たりですが、、、
そんな私の予想は、

◎ ①ローズプリンスダム 12着(7番人気)
3歳で果敢に挑んだG1チャンピオンズカップは着順は12着も、
勝ち馬ゴールドドリームに0.7秒差。4歳馬となり成長を加味し、
不調時期の戸崎Jから乗りなれた木幡(巧)Jで馬券県内を期待する。

○ ⑪アスカノロマン 8着(9番人気)
近3走は9、10、15着と二桁着順で見せ場もなく大敗を喫してるが、
鞍上が元主戦騎手の太宰Jに戻り、且つ【2011】と得意の中京コース。
G1で3着2度の実績からも一発を期待してみる。

▲ ⑤サンマルデューク 4着(14番人気)
近走の成績だけを見れば狙いにくいのは百も承知。
ただ、昨年も同様この時期は得意で体調もかなり良いとの事で。
2走前は不利があっても最速の上りで勝ち馬ディアデルレイに0.7秒差。
中京【2000】の相性から一発を狙う。

△ ⑫ドラゴンバローズ 13着(3番人気)
前走が久しぶりの12着という大敗ではあったがモタれてしまった。
今回はハミを交換し鞍上も【2310】と馬券圏内パーフェクト。
黙って好結果を期待する。

× ⑧テイエムジンソク 1着(1番人気)
初G1に初の左回りも何のそのでいきなりクビ差の2着も一瞬は勝ったと思った。
理由はそこまで言わなくてもいいかな。馬券圏内も外さないだろう。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は得意の逃げからまんまと逃げきった1番人気のテイエムジンソク、
2着は直線内から勝ち馬に迫った13番人気のコスモカナディアン、
3着は離れた後方から追い込んだ6番人気のモルトベーネでした。

我が本命の◎ローズプリンスダムですが結果12着となりました。
スタートがすんなり出れまして内の4~5番手を追走しました。
道中も折り合いがついてたと思いましたが、
直線で伸びるかな!?と思ったら全く伸びないという…
結果的にですがまだここでは荷が重すぎましたかね?^^;

馬券的にはテイエムジンソクは勝たなければいけないレースでしたし、
ディアデルレイを切ったのも当たりましたが、
2、3着が…特にコスモカナディアンは頭の片隅にありましたが、
モルトベーネが微塵も眼中になくジエンド。
しかし、14番人気のサンマルデュークが4着と、
クビ差ならもうひと踏ん張りで3着になって欲しかったですね><
まぁ、3着でも馬券はハズレですけど^^;

残念ですが来週はフェブラリーステークスの前哨戦ですね。
そろそろ当てないといけない頃ですね。来週こそ的中に向けて頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする