好調の中内田師からリップルスメイドの2015となるミッキーチャームが京都でデビュー予定へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末は2月3日(土)の東京6Rの芝1800mと、
京都6Rの芝2000mの2番組しかなく激化争い必至ですね。
ただでさえ出走するのも大変なのに更に大変そう…

そんな中、好調中内田師管理馬となる、

馬名:ミッキーチャーム(3歳・牝馬)
馬主:野田みづき氏
管理:中内田師
落札額:7,000万円(セレクトセール2016)
父:ディープインパクト
母:リップルスメイド
母父:ダンシリ
デビュー予定:2月3日(土) 京都6R 芝2000m
鞍上予定:和田ジョッキーが騎乗停止で未定

が、先週の新馬戦で除外となり残念でしたが、
その分じっくり乗り込めるとはいえ週末の天気がかなり微妙な状況で、
これが吉と出るか凶と出るか。

さて、同馬ですが残念なのが和田ジョッキーが騎乗予定でしたが、
開催4日間の騎乗停止となり鞍上は宙ぶらりんは陣営も誤算でしょうね。

母のリップルメイドは英国で6勝した実績を持ち近親には重賞勝ち馬が出てるが、
G1勝利はまだないところをどう見るか?ですが、
血統的には非常に魅力的もあるが、父がディープインパクト産駒で、
「生産が三嶋牧場」という中で落札額が7,000万円は高額では!?
と気になる材料。非社台生産馬でこの落札額は期待されてる気がしてならない。

また、中内田師は筆頭格の朝日杯FS馬となったダノンプレミアムに、
個人的に興味を持ってるレディアルバローザの2015オールフォーラヴが新馬勝ち、
ベルーガの骨折は非常に残念だがフロンティアや、
前走負けはしたがクロウキャニオンの2015フォックスクリーク等、
他にも重賞勝ちを狙えそうな馬がいる厩舎からまた1頭魅力馬が出てくるか!?

先ずは出走できることを願いつつどんな結果を出すか楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする