2018年 きさらぎ賞(G3) 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

デムーロJが来たら仕方ないで切りましたがやはりきますか^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑦オーデットエール 8着(6番人気)
2走前の萩SでG1馬となったタイムフライヤーの2着とはいえ0.7秒差は…
ただ重馬場で2着にきたという評価をすれば今の京都の馬場なら!?
ハーツクライ産駒に一発を期待してみる。

○ ④ラセット 3着(5番人気)
デビュー戦のダートで敗け、芝に転向して3戦2、2、1着のモンテロッソ産駒。
上りの脚も芝に替わり3戦連続で最速とくればここで一矢報いれないか?
京都【1100】にも期待してここは期待してみる。

▲ ①スラッシュメタル 6着(9番人気)
岩田Jにも見捨てられた新馬勝ち後は8、8着と良いとこなし。
ただ、2戦目での京都2歳Sでは3番人気まで支持された馬。
続く次走は今までよりやや後方気味も0.7秒差まで詰めた。
京都コースで勝利もあり無欲の一発で狙ってみる。

△ ⑩カツジ 5着(3番人気)
朝日杯FSをフレグモーネで回避したのは誤算だったが、
前走のデイリー杯2歳Sでは後のG1で2着のジャンダルムに0.2秒差の2着。
デビュー2戦とも京都で相性も良く実績からも期待する。

× ⑨ダノンマジェスティ 9着(1番人気)
和田Jの騎乗停止は誤算ではあるが音無師管理で松若Jなら問題なし。
新馬戦の勝ちっぷりは先々楽しみな内容だっただけにここは通過点のはず。
皐月賞馬となったアルアインもいる血統だけに素直に期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着はマイペースで逃げての粘り腰となった4番人気のサトノフェイバー、
2着は2番ての競馬から接戦となった2番人気のグローリーヴェイズ、
3着は外から脚を伸ばした5番人気のラセットでした。

我が本命の◎オーデットエールですが結果8着となりました。
スタートは普通に出て道中は中団でレースを進めましたが、
4角では後方に下がっておりプラス二桁体重も響いたか伸びもしませんでした。

馬券的には今年の予想を象徴してるかの様に切った人気馬2頭が1、2着。
ちょっと負のスパイラルに入っており我慢の時期ですね。
ただ、ダノンマジェスティは4角であんな競馬をしてる様では
先々厳しいですし、カツジは距離かな?…

また完敗ですが、踏ん張りどころで来週こそ的中に向けて頑張ります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする