【弥生賞&チューリップ賞2018】共に頭数10頭の出走で枠順・馬番確定

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末行われる日曜に皐月賞トライアルで注目度満点の弥生賞、
そして土曜は桜花賞トライアルのチューリップ賞が行われますが
共に頭数が10頭の出走となりましたね。

また、枠順・馬番が確定しました。

【弥生賞(G2) 2018年3月4日(日)】
1、オブセッション:父ディープインパクト×母父スモークグラッケン ルメールJ
2、アラウン:父オルフェーヴル×母父フライングスパー ミナリクJ
3、ジャンダルム:父キトゥンズジョイ×母父サンデーサイレンス 武(豊)J
4、リビーリング:父ヴィクトワールピサ×母父ゴーンウエスト 藤岡(康)J
5、ヘヴィータンク:父クロフネ×母父アグネスタキオン 野中J
6、アサクサスポット:父ワークフォース×母父エルコンドルパサー 武藤J
7、トラストケンシン:父ハーツクライ×母父エルコンドルパサー 内田J
8、ワグネリアン:父ディープインパクト×母父キングカメハメハ 福永J
9、ダノンプレミアム:父ディープインパクト×母父インティカブ 川田J
10、サンリヴァル:父ルーラーシップ×母父アグネスタキオン 戸崎J

【チューリップ賞(G2) 2018年3月3日(土)】
1、ウインラナキラ:父キングカメハメハ×母父ステイゴールド 荻野J
2、カレンシリエージョ:父ハービンジャー×母父ヌメラス 松山J
3、スカーレットカラー:父ヴィクトワールピサ×母父ウォーエンブレム 岩田J
4、マウレア:父ディープインパクト×母父ストームキャット 武(豊)J
5、ラッキーライラック:父オルフェーヴル×母父フラワーアレイ 石橋(脩)J
6、レッドランディーニ:父ディープインパクト×母父ミスターグリーリー 浜中J
7、サヤカチャン:父リーチザクラウン×母父アンバーシャダイ 幸J
8、シグナライズ:父フランケル×母父シロッコ ルメールJ
9、リリーノーブル:父ルーラーシップ×母父クロフネ 川田J
10、サラキア:父ディープインパクト×母父ロミタス 池添J

に決まりましたが、両レース頭数が少なすぎる…

土曜のチューリップ賞はまだ少しは波乱予想の可能性はありそうで、
チューリップ賞とオーシャンSを予想したいと思います。
が、日曜は大阪城Sは予想するとして、
弥生賞は狙いたい馬はほぼ決まってるので後は配当次第。
見込めなければ太宰府特別の予想をしたいと思っています。

さてさて、クラシックに向けて重要なトライアルレースです。
結果が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする