2018年 日経賞(G2) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

24日(土)にG2の日経賞が中山競馬場で行われます。
フルゲート16に対して13頭程ですがこちらも頭数が微妙…
1着には天皇賞・春の優先出走権が与えられますが…
それでは、出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪中山競馬場 日経賞(G2) 芝2500メートル≫

ソールインパクト:父ディープインパクト×母父エクスチェンジレート 福永J

ゼーヴィント:父ディープインパクト×母父ブライアンズタイム 戸崎J

トーセンバジル:父ハービンジャー×母父フジキセキ デムーロJ

サクラアンプルール:父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンス 田辺J

ロードヴァンドール:父ダイワメジャー×母父ストームキャット 横山(典)J

キセキ:父ルーラーシップ×母父ディープインパクト ルメールJ

チェストナットコート:父ハーツクライ×母父クロフネ 蛯名J

ブライトバローズ:父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンス 石橋(脩)J

ナスノセイカン:父ハーツクライ×母父ホワイトマズル 丸山J

ノーブルマーズ:父ジャングルポケット×母父シルヴァーホーク 高倉J

ピンポン:父ハーツクライ×母父ホワイトマズル 武藤J

アルター:父ネオユニヴァース×母父フレンチデピュティ 津村J

ガンコ:父ナカヤマフェスタ×母父シングスピール 藤岡(祐)J

と、なってますね。

デムーロJがトーセンバジルに騎乗という事で、
ルメールJがキセキに乗るのは意外でしたがこれがどんな結果を招くのか!?
菊花賞馬に乗らないデムーロJのレースは興味津々の私。

そして昨年の七夕賞以来となるゼーヴィントが復帰してきます。
また、有馬記念で大きな不利を受け心配でしたが前走G2で
4着となったサクラアンプルールが蛯名Jから田辺Jへ。
その蛯名Jはチェスナットコートに騎乗とこれも不思議な乗り替わり^^;
3400mのダイヤモンドSでも3着と3着が定位置!?のソールインパクトと、
中身の濃いメンバーが揃いましたね。

さてさて、どんな結果になるか当日が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする