2018年 福島牝馬ステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないのトーセンビクトリーは飛びましたね^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑥ゲッカコウ 9着(5番人気)
福島1800mは2戦2勝と正に絶好の舞台となる。
小回りコースが良績だけに体調がかなり良いのと、
得意のコースで丹内Jに激走を期待する。

○ ⑨ブラックオニキス 8着(8番人気)
札幌2歳S以降見せ場が少ないが前走の走りは予想以上の走りと思った。
初の福島コースも小回りの1800mは合いそうで牝馬限定戦。
鞍上吉田(隼)Jにはプラスと思え馬券圏内で期待する。

▲ ⑫デンコウアンジュ 3着(4番人気)
昨年の4着馬ですがここをステップにヴィクトリアマイルで2着の同馬。
勝ち星に見放されてるがこと1600mに限れば勝ち馬との差も小差。
枠が大外枠ならマクリで直線外から一発を期待する。

△ ⑪ワンブレスアウェイ 6着(6番人気)
3ヶ月休み明けの昇級4戦が掲示板すら載れないが着差は小差と悪くはない。
5走前の同舞台となる阿武隈Sではトップハンデに牡馬相手ながら一蹴。
人気が下がるはずのここで好結果を期待する。

× ④カワキタエンカ 2着(1番人気)
前走は結果的に逃げ切りローズS、秋華賞の着順はダテではなかった。
今回は最内で前走逃げて好走したサルサディオーネの存在が気になるも、
単騎逃げなら得意の距離に小回りコースなら期待できる。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は外から豪快に差し切った7番人気のキンショーユキヒメ、
2着はマイペースの逃げから内で粘った1番人気のカワキタエンカ、
3着は4角早めに仕掛けた4番人気のデンコウアンジュでした。

我が本命の◎ゲッカコウですが9着となりました。
すんなりスタートを切れて先行4番手で追走と流れに乗りました。
4角で内から早めに仕掛けるも直線内では伸びているものの
伸びきれませんでしたね。

馬券的には最後キンショーユキヒメが差し切りで勝ち切りますか。
蛯名Jがデンコウアンジュに乗り替わりちょっと手は出し辛かったので
他の穴馬を選んだのですが…判断ミスですね。
人気のトーセンビクトリーやレイホーロマンスはいらなかったですね。
特にトーセンビクトリーはどうも勝ち味に遅いタイプなのか勝ち切れない。
あまり信頼に足らない馬と思ってます。

予想はハズレましたが明日は重賞が2つ行われます。
的中に向けて頑張りたいと思います。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする