【POG】ヘニーヒューズ産駒で母ケイアイガーベラの2016となるクインズローズの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今回はヘニーヒューズ産駒ではあるが母からは、
今年のNHKマイルCを制したケイアイノーテックを出ました。
その母ケイアイガーベラの2016となるクインズローズを紹介したいと思います。

馬名:クインズローズ(2歳・牝馬)
馬主:亀田和弘氏
管理:平田師
父:ヘニーヒューズ
母:ケイアイガーベラ
母父:スマーティージョーンズ

はい、正直2番仔のケイアイノーテックはディープインパクトでしたが、
この2016となるクインズローズは父がヘニーヒューズに替わりました。
これが一番気になるポイントになりそう。。。

その母ケイアイガーベラからは、
2014:Fierce Impact(父ディープインパクト/牡馬)
2015:ケイアイノーテック(父ディープインパクト/牡馬)
と、Fierce Impactは豪州でデビューし新馬勝ちをしてますね。
先日ようやく2勝目を挙げましたが今後に期待。
そして、2番仔となるケイアイノーテックはデビューから7戦して
【3211】と着外1回もG1朝日杯FSでの4着と堅実派な上に、
マイルのG1NHKマイルCを見事制しG1馬となりました。

その血を継ぐべく2016に期待をしてた私ですが、
父がヘニーヒューズというダートのスピード馬となりそうな予感。
母のケイアイガーベラ自体が全18戦中17戦がダートで、
プロキオンSやカペラS等重賞を2勝してますから配合的には合いそう。

ただ、半兄のケイアイノーテックはディープインパクトの血が強く出たからか
芝での活躍をしましたがヘニーヒューズとなるとさすがに芝は…どうかな?
また気になるのはケイアイガーベラの2017も父がヘニーヒューズと
かなり馬が良いという事で連続で配合したのかもしれませんね。
ひょっとしたらダートで大物になる可能性も!?

果たしてヘニーヒューズに替わり活躍するのか興味津々の私。
どんな結果になるか楽しみな1頭です。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

3年間連続プラス収支を達成している競馬データをお届けします。

脅威の的中精度で、頑張らなくても
自然にプラス収支が簡単に目指せる
↓最新競馬データを無料で見る↓
※無料公開中※
—————————–

どんな競馬データなのかをお話しする前に、
まずは直近の的中実績をみてください。

6月 3日 東京 1R  82,490円 的中
6月 2日 東京 7R  22,980円 的中
5月27日 東京12R 197,190円 的中
5月26日 京都 6R 176,080円 的中
5月20日 新潟 8R  53,110円 的中
5月19日 京都10R  62,510円 的中
5月13日 京都 7R  82,080円 的中
5月12日 新潟10R 139,290円 的中

的中が多すぎて全てを載せる事ができません。

なぜなら、この競馬データをみれば、
なにも悩むことなく1日平均10レースも
3連単を的中させることが出来るのですから。

的中率でいうなら、【約40%】

つまり、この競馬データを知ったあなたの競馬は
3連単が3回に1回的中するようになります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

競馬で最も難しい3連単がこんなに当たるなんて、
簡単には信じられないことでしょう。

なので、サイト内に過去3年間で的中したレースも、
不的中のレースも全て公開しています。

ぜひ、あなた自身の目で確かめてみてください。

3年間ずっとプラス収支を達成しているという
言葉に嘘偽りがないことがわかるはずです。

↓最新競馬データを無料で見る↓
※無料公開中※

ここまで読んで、今あなたは、
二つの疑惑が浮かんだかもしれません。

・ガチガチの堅い予想なんじゃないの?
・購入点数が200点も300点もあるんじゃないの?

私はこの二つの可能性について、
声を大にして<否定>します。

上で紹介した実績をみてください。
堅い予想では10万馬券はとれません。

そして、サイトでこれまでの実績をみてください。
3連単の場合、36点~60点で的中が狙えるということに
気が付くでしょう。

まとめると、

・3連単が3回に1回的中できる
・穴馬も的確にとらえて、10万馬券を演出
・点数は36点~60点でOK

こんな競馬データをお届けします。
無料でためすことができるので
まずは使ってみてください。

↓  1日最大18レースの    ↓
↓ データが無料で見られます  ↓
※無料公開中※

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする