【POG】オルフェーヴル産駒で母ウェイクミーアップの2016となるイヴォークの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今回は、個人的に少々気になる今週末デビュー予定の
オルフェーヴル産駒でウェイクミーアップ2016となる
イヴォークを紹介したいと思います。

馬名:イヴォーク(2歳・牡馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:国枝師
募集額:4,000万円
父:オルフェーヴル
母:ウェイクミーアップ
母父:ロックオブジブラルタル
デビュー予定日:2018年6月23日(土) 東京 芝1600m
鞍上予定:戸崎ジョッキー

母ウェイクミーアップは未勝利で引退し繁殖へ上がりました。
近親にはドーンアプローチ等がおり血統的魅力で繁殖となったのでしょうか。
その母ウェイクミーアップからの初仔は海外で走ってる様ですが、
具体的な戦績が見つけれませんでした。申し訳ありません。。。

ただ、国内デビューとなった
ウェイクミーアップ2015:ジュンヴァルロ(父ニューアプローチ/牡馬)
は、新馬戦にくわえ黄菊賞(500万下)とデビューから2連勝し、
デビュー3戦目にして早くもG1ホープフルSに挑戦。
結果は14着と無念ですが、その後クラシックの皐月賞(15着)にも出走し、
母ウェイクミーアップの仔はなかなかの結果では!?

となると、ウェイクミーアップ2016となるこのイヴォークは
今や良い意味で一発系と称されるオルフェーヴルが父となり、
この配合は個人的に非常に魅力的で気になる。
調教では先週デビューし2着となったベルクワイア相手に先着と
調教内容もなかなか。馬体も約460キロ程度ありそう。

今週末に東京のマイル戦で鞍上戸崎Jを確保し出走予定と、
陣営もかなり自信アリ!?ライバルは、

馬名:ミディオーサ(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:堀師
父:ディープインパクト
母:ミスエーニョ
母父:プルピット
鞍上予定:石橋(脩)ジョッキー

と、ファンタジーS圧巻の強さを魅せたミスエルテがいる血統、
そして、

馬名:ブルーアガヴェ(2歳・牡馬)
馬主:金子真人ホールディングス
管理:奥村師
父:ディープインパクト
母:ペイトンドーロ
母父:メダグリアドーロ
鞍上予定:田辺ジョッキー

と、今年ダービーを制した金子真人氏が7,000万円で落札した同馬。
あくまでも出走予定という事で流動的ではありますが、
出走してくればそれなりのメンバーが揃ったレースになりそうですね。
そんな中、ここでイヴォークが勝つなら先々楽しみ。

どんな結果となるか非常に気になる1頭です。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする