【POG】オルフェーヴル産駒で母マンバラの2016となるビジュティエの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

ラフィアンの所有馬でオルフェーヴル産駒。
母マンバラの2016となるビジュティエを紹介したいと思います。

馬名:ビジュティエ(2歳・牝馬)
馬主:サラブレッドクラブ・ラフィアン
管理:尾関師
父:オルフェーヴル
母:マンバラ
母父:リナミックス

活躍馬は!?と言われると…
過去の仔は、

2008:マイネルフューラー(父ロージズインメイ/牡馬)
2009:コスモバルバラ(父ロージズインメイ/牝馬)
2010:マイネロア(父ハーツクライ/牝馬)
2011:マイネルヴェルト(父コンデュイット/牡馬)
2012:マイネルクレイモア(父マツリダゴッホ/牡馬)
2013:ブラスリング(父ダノンシャンティ/牝馬)
2014:アンネリース(父ヴィクトワールピサ/牝馬)

で、唯一敢えて活躍馬と言えばマンバラ2009のコスモバルバラでしょうか。
1000万下を勝ちそのまま重賞挑戦で50キロの軽ハンデを味方に
2着と激走しましたが以降、重賞4戦使い
8、12、14、18着と勝ち馬との着差も全て1秒以上でした。

その他は、マイネルヒューラー地方4勝、マイネルロア地方5勝、
マイネルヴェルト3歳未勝利1勝、マイネルクレイモア地方8勝、
ブラスリング地方1勝、アンネリース2勝(地方1勝含む)と
中央での成績が散々でほとんど地方での勝利…

このレベルを考慮すると厳しい気もするのですが、
ちょっとカンフル剤にならないかな?と思ってるのが、
そもそもこのマンバラの仔はやんちゃというのを聞いた記憶が…
そこへ暴れん坊オルフェーヴルを配合する事により
やんちゃ×やんちゃ=大人しいor超やんちゃ?www
って、前者に淡い期待をしてみてる私ですがどうでしょうか^^;

因みに2017もオルフェーヴルを配合してるのはデキが良いという事!?
あまり注目されてない血統だとは思いますが、
密かに気になってる1頭です。

デビューはまだ未定の様ですが興味津々です。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする