【チャンピオンズカップ2018】ルヴァンスレーヴは2番、オメガパフュームは11番、ケイティブレイブは8番に枠順決定へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週、日曜日に中京競馬場ではチャンピオンズカップ(G1)が開催されます。
残念ながら昨年の覇者で人気の一角だったゴールドドリームが直前に回避という事になり、
頭数は15頭となりました。3歳馬の台頭や海外からはパヴェルが参戦とどんな結果となるか楽しみ。そんな中、チャンピオンズカップ(G1)の枠順をご紹介したいと思います。

≪ 中京競馬場 チャンピオンズカップ(G1) ダ1800m ≫

1番 アンジュデジール:父デイープインパクト×母父フレンチデピュティ 横山(典)J

2番 ルヴァンスレーヴ:父シンボリクリスエス×母父ネオユニヴァース MデムーロJ

3番 パヴェル:父クリエイティヴコーズ×母父マライアズモン グティエレスJ

4番 アポロケンタッキー:父ラングルーフ×母父ゴーンウエスト 小牧J

5番 ノンコノユメ:父トワイニング×母父アグネスタキオン 内田J

6番 アスカノロマン:父アグネスデジタル×母父タバスコキャット 太宰J

7番 サンライズノヴァ:父ゴールドアリュール×母父サンダーガルチ 戸崎J

8番 ケイティブレイブ:父アドマイヤマックス×母父サクラローレル 福永J

9番 サンライズソア:父シンボリクリスエス×母父スペシャルウィーク モレイラJ

10番 センチュリオン:父キングカメハメハ×母父ホワイトマズル 吉田(隼)J

11番 オメガパフューム:父スウェプトオーヴァーボード×母父ゴールドアリュール CデムーロJ

12番 ウェスタールンド:父ネオユニヴァース×母父マーケトリー 藤岡(佑)J

13番 ミツバ:父カネヒキリ×母父コマンダーインチーフ 松山J

14番 ヒラボクラターシュ:父キンシャサノキセキ×母父ワイルドラッシュ 四位J

15番 インカンテーション:父シニスターミニスター×母父マキャベリアン 三浦(皇)J

となりました。

有力馬となる3歳馬の1頭で鞍上MデムーロJ騎乗のルヴァンスレーヴは内の2番、
そしてこちらも3歳馬で注目のCデムーロJ騎乗のオメガパフュームは11番とやや外目、
その他にはJBCクラシックを制した福永Jのケイティブレイブは真ん中の8番、
JBCレディスクラシックを制した横山(典)Jのアンジュデジールは最内の1番となりました。

中京で内枠は良いとしてもルヴァンスレーヴは外に出してきた馬だが今回は内の前に出していくのか気になります。ケイティブレイブヤオメガパフュームはレースがしやすそうな枠でこれは余計な気を使わなくてすみそう。やたら気位なるのは、1枠1番の横山(典)Jという事でしょうか。何をしでかすか良い意味でわからないだけに何か秘策とか考えてるか!?それとも…ポツンでムチを使わないで下位か!?と、何れにせよ不気味でならない…^^;

しかし、ゴールドドリームが人気を吸ってくれると踏んで穴馬を考慮してましたが、
いなくなった以上3歳馬とケイティブレイブ、サンライズ2騎にノンコノユメ、
そして大外ではあるがインカンテーション辺りの順と想定してますが、
となると、個人的に一発を狙うならあの馬しかいないと思ってます。

ルメールJ、ビュイックJの騎乗がないのは残念ですがどんな結果となるか興味津々。
日曜日の本番が楽しみです!!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする