2018年 神戸新聞杯(G2) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったデムーロJのエタリオウはやはり来ましたか…^^;
そしてまた1頭ヌケだったそんな私の予想は、

◎ ⑨アドマイヤアルバ 9着(7番人気)
このメンバーで穴馬と言えばこの馬しかいない気がしてた週明け月曜日でした。
3走前に500万下を勝った後京都新聞杯で600mの距離延長も難なくクリアで2着。
ダービーは9着も最後方から最速の上りは魅力的。阪神【1110】から一発を期待する。

○ ①ゴーフォザサミット 8着(5番人気)
青葉賞であっと言わせる走りで日本ダービーの権利を得る勝利。
ダービーでは1角で致命傷な不利を受けながら7着まで盛り返した。
前走はデビュー戦といい洋芝が合わなかったのかもしれなく度外視したい。
このメンバーでも好走を期待してみる。

▲ ⑥メイショウテッコン 3着(6番人気)
前走で重賞初制覇となったが他馬が休み明けに対して使われる強みが生きないか。
5走前には上位人気のエタリオウを同距離で破ってる上に広いコースもプラスなはず。
今後は未知だが狙うならこことみて思い切って狙ってみる。

△ ③ワグネリアン 1着(2番人気)
日本ダービーを制した後の秋初戦は同レースだが鞍上が乗り替わりは誤算。
鞍上はともかく入念な乗り込みもされており調教も順調そう。
鞍上藤岡(康)Jは不安だがきっちり結果を残すのを願う。

× ⑧エポカドーロ 4着(1番人気)
7番人気の低評価で皐月賞制覇、そして日本ダービーで距離不安も2着を確保。
能力と安定感ではこの馬の方が上と感じる私。鉄砲実績もあり、
距離も短縮で好条件は間違いなし。素直に期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線できっちり差し切った2番人気のワグネリアン、
2着は大外最後方からぶっ飛んできた6番人気のエタリオウでした。
3着は逃げて粘り込みをはかった3番人気のメイショウテッコン、

我が本命の◎アドマイヤアルバですが結果9着となりました。
スタートはすんなり出ましたが横のエポカドーロが躓きましたが大丈夫でしたね。
道中は後方2番手で折り合って追走する形。
4角で徐々に全体的に詰まってきたのですが直線ではエタリオウが最後方から
伸びたのに対して同馬は…見せ場すらなかったですね。

馬券的には…穴馬になるメイショウテッコンも3着に入ってるのですが、
人気のエタリオウを来たら仕方ないで外し、また1頭ヌケですか。
いやさすがにエポカドーロとエタリオウだったらエポカドーロは切れないですよ…
スタートの躓きがなければとも思うがたらればは言っても仕方ありません。
悔しいですが、素直に完敗です。

来週はG1のスプリンターズステークスです。
秋競馬の初G1となりますしきっちり的中に向けて頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする