2018年 大原ステークス 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

本命◎アクートが当たり、人気馬もハズしたのは良かったが更に人気薄が…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑦アクート 3着(5番人気)
前走は洋芝の稍重馬場に脚を取られ思うように競馬ができない中で7着。
良馬場も見込めリフレッシュ効果で仕上がりも良く藤岡(佑)Jも2度めの騎乗。
自身のスタイルで後ろからになると思うが好走を期待する。

○ ②メイケイレジェンド 7着(6番人気)
このクラスに上がって10、7、10着と見せ場も作れない状況ではあるが…
1000万下までのレースからこのクラスなら力は足りる気もするがハミを噛まなければが条件。
4戦2勝の富田Jに戻り京都【3101】の相性から一発を期待する。

▲ ③タイセイアプローズ 10着(8番人気)
過去にはこのクラスで2着2回もある実績馬が前走再昇級戦は7頭立ての6着だが
前が残る展開ながら勝ち馬との差は0.7秒差なら悲観する事はない。
斤量も据え置きで主戦松山Jに戻り展開が向けば…期待する。

△ ⑪ケンホファヴァルト 8着(3番人気)
中止を除けば近5走で2着4回と勝ち切れないが今年の堅実さは目立つ。
距離・コース共に実績もあり鞍上川田Jに乗り替わるが個人的には頼もしい。
勝ち切れるかはともかく馬券圏内で好結果を期待する。

× ⑥タニノフランケル 1着(1番人気)
正直重賞では厳しいと思ってるが自己条件になれば力は通用するはず。
また、2走前の勝ち方から距離短縮も今回はプラスに向きそう。
単騎逃げも見込め53キロの斤量に鞍上武(豊)Jなら好結果まで期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着はゴール前きっちり差し切った1番人気のタニノフランケル、
2着はマイペースから逃げ粘った10番人気のアテンフェスタ、
3着は直線外から鋭い脚を伸ばした5番人気のアクートでした。

我が本命の◎アクートですが結果3着となりました。
スタートはちょい出負け気味となりました。1角では最後方の外から追走する形で、
道中は後方から徐々にポジションを上げていき3角では真ん中あたり。
直線では良い手応えで脚を伸ばして最後は何とか3着を確保と馬券に絡みましたね!

馬券的には、まさかの逃げれてしまったと思ったアテンフェスタが2着。。。
単騎逃げは見込めないと思ってたのですが…
うーん、1、3着が入ってるだけにまた1頭ヌケですか。
今年を象徴する外し方ですが本命◎を当てながらハズすのは精神的にダメージがきます^^;

明日はG1の秋華賞です。
断トツ人気がいますが何とか高配当の的中を狙いたいと思います。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする