2018年 エリザベス女王杯(G1) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

モレイラJのG1初制覇おめでとうございます!ってまた外国人Jでしたね^^;
そんな私の予想は、

◎ ②フロンテアクイーン 7着(7番人気)
重賞を4戦連続で馬券圏内パーフェクト中で前走は不利もあってディアドラに0.1秒差の3着。
国枝師は牝馬限定G1完全制覇を狙って万全の態勢で送り出すはず。
京都、距離と不安はあるものの蛯名Jの手腕と共に好走を期待したい。

○ ⑪スマートレイアー 9着(8番人気)
また狙うか!?と言われそうだが大阪杯から連続で狙うも結果が出ない。
牡馬混合のG1でも天皇賞・春で最速の上り2位、宝塚記念ではG前の不利もあった。
昨年同レース0.3秒差の6着、牝馬限定戦、鞍上武(豊)J頼みの材料で一発を期待したい。

▲ ⑧カンタービレ 6着(5番人気)
デビューから2走前までは前目の競馬で結果を出してきたのが一転、
前走は後方から3着と直線の脚は見どころ十分の印象。
その経験とCデムーロJの手腕で距離延長を克服し好走を期待する。

△ ⑦モズカッチャン 3着(1番人気)
昨年の覇者で再びMデムーロJとのコンビで連覇を狙ってきたのは間違いない。
前走の札幌記念では3着に敗れるも後の天皇賞・秋3着のサングレーザーとはタイム差なし。
牝馬限定戦でならここは敗けられなく好勝負を期待する。

× ⑬ノームコア 5着(2番人気)
前走休み明けの紫苑Sを最速の上りで2着馬に3馬身差を付ける圧勝劇。
秋華賞は同生産アーモンドアイの絡みもあったか!?無理強いする事もなく回避を決めた。
更に今回は絶好調ルメールJを確保し臨んで来ただけに素直に期待したい。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線外目から一気に脚を伸ばした3番人気のリスグラシュー、
2着は昨年同様マイペースの逃げから粘りに粘った9番人気のクロコスミア、
3着は直線で追い上げるも着差が狭まらずの1番人気モズカッチャンでした。

我が本命の◎フロンテアクイーンですが結果7着となりました!
スタートは問題なく出れ前半の位置取りとしては内の前目真ん中へに付けました。
道中は7から8番手の中団で追走し折り合いもついて勝負どころへ。
直線では脚を使って上がってくるも前で決まっては届く訳がないですね。
ここで結果を出せなかったフロンテアクイーンはG1では厳しいと判断しました。

馬券的には完敗です。ノームコアにカンタービレが馬券県内に入れず
穴馬も崩壊とこればかりは5頭BOXでは非常に予想に入れ辛かった組み合わせ。
リスグラシューは距離で切り、クロコスミアは逃げれないと思って切り、
フロンテアクイーンとスマートレイアーに拘り過ぎた時点でジエンド。
情けない予想でしたがここまで崩壊すると仕方ないですね^^;

今週は武蔵野Sが的中となりましたがやはりG1を的中したいところ。
来週はマイラーの超豪華メンバーとなるマイルCS(G1)ですね。

2週連続的中に向けて頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする