2022年 阪神カップ(G2) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったグレナディアガーズが2着にきましたね。そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 12 エントシャイデン 10着(12番人気)
管理する矢作師は結局3頭出しになったが、坂井(瑠)Jが既に決まっていたコチラを狙う。前走フォレ賞(G1)3着の好走から59、59、58キロの斤量が今回57キロは魅力。同型の兼ね合いも、単騎逃げも叶えばアッと言わせる場面を期待する。

◯ 16 ルプリュフォール 13着(6番人気)
前走スワンSでは出遅れて3着。また、G前で不利を受け勝ち馬と0.2秒差も2着のララクリスティーヌは2走前の朱鷺Sで破ってただけに不利がなければと思わせる内容。鞍上は継続騎乗の武(豊)Jに11戦中10戦が上がり最速の末脚でズドンを期待する。

▲ 4 トゥラヴェスーラ 8着(5番人気)
鮫島(駿)Jに乗り替わって【0205】。中身はG1・3戦を含む全6戦で、勝ち馬から0.3秒差以内と手が合っている印象。前走スワンSでは+10キロの馬体増、そして外有利の馬場で0.2秒差ならそろそろこの馬の出番か!?。期待する。

△ 10 ロータスランド 9着(3番人気)
前走のG1では、直線半ばで先頭に立つ見せ場を作るも…ギリの距離では8着まで。また2走前のスワンSでは6着だが、勝ち馬とは0.3秒差は休み明けの分もあったか。調教内容も良く、阪神5勝のコースに京都牝馬S勝ちの舞台で好走を期待する。

× 14 ダイアトニック 1着(1番人気)
前走スワンSでは条件も好転し重賞4勝目を飾った。そして来年より豪州で種牡馬入りからラストランとなるレースだが、距離【7110】と阪神コース【3010】で重賞2勝の条件に今の勢い…ここは有終の美まで期待してみる。

3連単5頭BOX60点の勝負でしたが『俺の当たる競馬予想』の結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線馬場の真ん中から突き抜けた1番人気のダイアトニック、
2着は勝ち馬と並び競り合った2番人気のグレナディアガーズ、
3着は外後方から追い込んだ11番人気のラウダシオンでした。

スタートで出負けし良さが出せず…

我が本命の◎エントシャイデンですが結果10着となりました。真ん中やや外12番枠からのスタートでしたが、スッと出たと思ったら行き脚が付かずよもやの後方になって1角へ。その1角では後方3番手で前を追走。道中は折り合いもつき更にポジションを下げ2番手から仕方なく脚をためる形。3~4角でも後方のまま内を突いて直線へ。その直線でも前に行ってなんぼの馬だけに良さが全く出せないまま馬群に沈んだ感じでした。

ラウダシオン×ムルザバエフジョッキーで3連単好配当へ

予想的に1着となったダイアトニックは、我が裏本命×でしたがやはりこの条件は異常な程強く有終の美を飾り種牡馬として次の馬生で活躍を期待しています。2着のグレナディアガーズは、昨年のコンビとなるC・デムーロJを配してこのコースも得意と切るのは無謀という感じでしたね。3着のラウダシオンは、関係者様に大変申し訳ないが個人的に終わったと思ってましたが…まだ力もあり且つムルザバエフJの手腕もあって鋭い脚を伸ばしまだまだ走れるところを魅せましたね。さて、3連単は77,230円と好配当でしたが予想を当てきれず。逃げ馬の我が本命が逃げ切れず、ロータスランドは沈み、ルプリュフォールは内で詰まって抜け出せず…と予想がヘタで散々な結果。今回はそれなりの配当で穴党の出番はあったのですが…悔しいですね。

明日は有馬記念ですね。上位人気馬が強そうな印象で大波乱はともかく中波乱でもなれば穴党の出番もありそうですが…好予想ができればと思っています。

タイトルとURLをコピーしました