【POG】ディープインパクト産駒で母レディアルバローザの2016となるアルテラローザの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

全姉は昨年OPの忘れな草賞を勝ったオールフォーラヴがいる血統ですね。
父はディープインパクトで母レディアルバローザの2016となるアルテラローザを紹介したいと思います。

馬名:アルテラローザ(2歳・牝馬)
馬主:ロードホースクラブ
管理:藤原師
父:ディープインパクト
母:レディアルバローザ
母父:キングカメハメハ

母は中山牝馬Sを2連覇した重賞2勝馬でG1ヴィクトリアマイルでは3着の実績もあります。得意な距離は1600~1800mまでというイメージで中山での好走は目立ったアパパネの世代のレディアルバローザです。その母レディアルバローザから仔は2頭でビューしてますが、

2014:ロードアルバータ(父ディープインパクト/牡馬)
初仔となる同馬は通算15戦3勝で現時点では1000万下の身ながら苦戦を強いられてる感じですね。デビューからクラシックシーズンの夏くらいまでは力を出せてたのですが、以降パッタリ…で去勢し障害馬へ転向するという話しになってそうですね。

2015:オールフォーラヴ(父ディープインパクト/牝馬)
2番仔の同馬はデビューが遅くなりましたが新馬戦を勝利し3戦目でOPの忘れな草賞を勝ち、
牝馬クラシックの大舞台オークスに出走し5番人気まで支持されましたが結果は9着。
その後、ローズSを9着に秋華賞14着と大敗続きでこれは母レディアルバローザと同じように
クラシックシーズンの夏を越えた以降戦績が微妙に…リフレッシュして巻き返して欲しいですね。

そして、ようやくデビューの目処が立ってきた2016のアルテラローザですが、
調教も徐々にという感じで年末か年明け辺りにデビューができそうでしょうか。
この血はデビューも成長過程も遅くなる傾向がありオークスまでに間に合えばいいのですが、
無理強いだは避けて欲しいところですね。

預託先は今年の上半期は驚異的な数字を残していた藤原師。
馬主は、昨年重賞未勝利で今年はロードクエストがスワンSを勝ちの1勝のみですが、
G1・6勝で化け物的なアーモンドアイまで誕生させたロードカナロアを所有してたロード。
今や種牡馬としても君臨しそうな勢いですし、そこまで期待するのはどうかとも思うが、
母の血からは重賞を勝つような馬が出てもおかしくないと思ってる私で活躍馬が出てくるといいですね!

未定なデビュー戦もどんな結果を出すか楽しみな1頭です。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました