2019年 中山金杯(G3) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

波乱を期待したレースで波乱は当たるも馬券は…そんな私の予想は、

◎ ⑤サンマルティン 9着(11番人気)
2走前に不利を受けての7着は度外視できるし展開も不向きで度外視できる。前走はG2ながら強敵相手に期待したが13着と勝ち馬に1.4秒の差をつけられた。3走前にはエアアンセムを差し切り勝ちでG3となれば一発があっても…期待してみる。

○ ⑨ストロングタイタン 15着(10番人気)
心房細動明けの前走がアブドゥラJを背に7番人気で3着の激走を魅せた。勝ち馬は有馬記念を制したブラストワンピースに0.3秒差の接戦を演じた。休み明けで0.7秒差にクラスが下がり叩き2戦目で激走を期待してみる。

▲ ③コズミックフォース 13着(6番人気)
日本ダービー3着馬が放牧後に立て直して得意の2000m【2110】に矛先を向けてきた。前走は菊花賞で明らかに距離が長かったという結論に至る15着。ここを目標に調整され京成杯で2着の実績もある舞台ならチャンスもあるはずで期待する。

△ ⑧マウントゴールド 12着(1番人気)
前走4番人気ながら勢いのあるエアウィンザー相手に0.5秒差の2着と好走。力を付けた今で中山2000mも立ち回りのうまさで本格化した感じの今なら。継続56キロを味方に再度好走を期待する。

× ⑮ステイフーリッシュ 2着(7番人気)
前走3歳馬ながら古馬相手のチャンレンジCで3着と好走し【1020】の距離適性。 藤岡(佑)Jの相性で1番人気になると思ってたがこれは狙い目と思えてならない。 右回りの2000mで好走を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線外目の馬場から差し切った3番人気のウインブライト、
2着は直線半ばで早めに抜け出した7番人気のステイフーリッシュ、
3着はマイペースから粘り腰で粘った9番人気のタニノフランケルでした。

我が本命の◎サンマルティンですが結果9着となりました。スタートですがすんなり出て少し抑えて後方の内へ位置取りました。道中は中団の内を折り合いながら追走する形で直線へ。直線では内からやや外に出し脚を伸ばしてはいるものの前が残る競馬となりました。

馬券的には、まさかの58キロのウインブライトがここで勝ち切りますか…斤量で頭っから切りましたが松岡Jは前残りを加味して良い位置から最後延びもよく差し切れましたね。そしてタニノフランケルが残りますか…一発目の予想から予想を裏切られる結果で悔しい限りですが、裏本命の×ステイフーリッシュを推せた事で首の皮一枚繋がる予想!?でしたでしょうか?^^;

しかし、明日はG3のシンザン記念が開催されます。2019年の回収率大幅UPに向け予想を頑張りたいと思います!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする