【POG】オルフェーヴル産駒で母ヴィートマルシェの2016となるマルシュロレーヌの3歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

矢作師が管理をする父がオルフェーヴルとなり母がヴィートマルシェの2016となるマルシュロレーヌを紹介したいと思います。

馬名:マルシュロレーヌ(3歳・牝馬)
馬主:キャロットファーム
管理:矢作師
父:オルフェーヴル
母:ヴィートマルシェ
母父:フレンチデピュティ
出走予定日:2019年2月3日(日) 京都 芝1600m
鞍上予定:池添ジョッキー

除外の煽りをくらい今週こそ出走したい同馬ですが父は一発系のイメージが強いルフェーヴルに、母は重賞4勝に桜花賞(G1)を勝ったキョウエイマーチの初仔となるヴィートマルシェでしたが、通算9戦1勝で活躍できず残念ながら引退、繁殖へと上がりました。

その母、ヴィートマルシェからは

2008:グランマルシェ(父フジキセキ・牡馬)
2010:サンブルエミューズ(父ダイワメジャー・牝馬)
2011:グレナディアーズ(父ネオユニヴァース・牡馬)
2012:アヴニールマルシェ(父ディープインパクト/セン馬)
2015:リリーバレロ(父ロードカナロア・牝馬)

仔が安定して出ないのは気になるところですが、活躍したのは芙蓉ステークス(OP)を勝ったサンブルエミューズ程度でしょうか。後は、新潟2歳ステークス(G3)と東京スポーツ2歳ステークス(G2)で2着とはなったが、結果的に新馬戦と障害戦の未勝利のみでOP勝ちすらなかったアヴニールマルシェがいる程度。特に後者アヴニールマルシェは管理が藤沢師でデビュー前から大器と言われながらデビュー戦を快勝した後は、期待度がかなり高かったのですが走りそうで走らなかったのが本当に残念でしたね。

こう仔をみるとどうも全体がそうですが、グレナディアーズ、アヴニールマルシェ、リリーバレロと勝ち切れないのがこのヴィートマルシェの仔の特徴でしょうか?もう一押しができるとだいぶ違うのですが…

そんなこんなでヴィートマルシェの2016となるマルシュロレーヌが一発系種牡馬のオルフェーヴルを配合され、デビューがかなり延びてしまいましたがようやくデビューに近づいてます。が、何より先ずはゲートに入れなければ意味がない。前回に続き除外が強敵ではありますがそこはクリアしてほしいですね。鞍上はオルフェーヴルで主戦を担った池添Jが予定とされてます。

ただ、他陣営も同じ境遇でこのレースには西園師管理でG1馬のサダムパテックやジュールポレールがいる血統のハーツクライ産駒トレミエールや半姉にジェルミナルを持つ中竹師管理でこちらもハーツクライ産駒のディノーラ等も登録されてます。その他骨っぽいのもいそうなレースですが、抽選突破しても素質馬もいるという新馬戦になりそうです。調教もしっかり動いてそうですし、出走にこぎつけられるといいですね!

さて、出走できたらどんな結果をだしてくるのか楽しみな1頭です。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました