2019年 天皇賞・春(G1) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

ぐぬぬぬぬぬ。。。来たら仕方ないフィエールマンがきてしまい、人気薄の2、3着が当たっても馬券は…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑬ロードヴァンドール 12着(7番人気)
前走が初の3000m超えで3着とダイワメジャー産駒ながら長距離適正を魅せた同馬。引き続き未知の横山(典)Jで挑むがどうやらJからブリンカーを外す話から本番に挑む様だ。これがカンフル剤になればアット言わせる場面も!?一発を期待する。

○ ⑦グローリーヴェイズ 2着(6番人気)
菊花賞の上位組がやはり評価をされてしまうが5着の同馬も内容的に差はない。スローでも対応できるが消耗戦となった日経新春杯を勝った内容はかなりの強みでは。ディープインパクト産駒にしては持久力を兼ね備えたタイプに思え期待してみる。

▲ ⑧パフォーマプロミス 3着(8番人気)
G2を2勝している同馬だがG1では9、14着と見せ場すらなく荷が重いのかも!?だが、まだ未知の3000m超えに好相性ステイゴールド産駒で折り合いには問題なしとなれば…。鞍上はテン乗りの北村(友)JでG1ジョッキーとなった好調さで好走を期待する。

△ ⑨ユーキャンスマイル 5着(3番人気)
菊花賞では勝ち馬フィエールマンやエタリオウ相手に0.2秒差の3着馬。近2走の結果も評価したいが4走前の阿賀野川特別での勝ち方が好印象。しっかり前走で癖も掴んだ岩田Jに好結果を期待する。

× ②エタリオウ 4着(2番人気)
過去6年で4勝のステイゴールド産駒が魅力な上に勝ちきれないが堅実なシルバーコレクター。また、ブリンカーをもう少し浅くして挑む今回でまともに走れば突き抜ける可能性も。最近不調のデムーロJではあるが好勝負まで期待したい。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は2頭の競り合いからスッとゴール前抜けた1番人気のフィエールマン、
2着は勝ち馬と叩きあいから惜しい競馬となった6番人気のグローリーヴェイズ、
3着はエタリオウとの競り合いで抜けた8番人気のパフォーマプロミスでした。

我が本命の◎ロードヴァンドールですが結果12着となりました。横山(典)Jという事でスタート後の動きが気になってましたが好スタートから前へ。前半は前から3番手で追走という形になりましたが、向正面では2番手に上がり楽に追走してました。3~4角中間でズルズルと後退していきジエンド。うーん、やはり力もあると思いますが枠が外は痛かったかな…

馬券的には…敢えて1番人気で切ったフィエールマンがきてしまいました。はい、やってしまいました。。。2着グローリーヴェイズに3着パフォーマプロミスを持ってる私は情けない予想を3連単5万弱を水の泡にwww
デムーロJとルメールJはやはりルメールJに軍配があがりますよね。しかしデムーロJは不調が続きますね…馬が出ていかなかったのか、最後方から早めにしかけ最後は余力なしの4着です。G1で1番人気でしかもルメールJを切った私が情けない予想で、完敗でした。

明日の新潟大賞典の予想はしません。
来週はNHKマイルCと京都新聞杯ですので、今度こそ、的中に向けて頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする