2019年 宝塚記念(G1) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

我が本命◎スワーヴリチャードが3着に入りましたが、来たら仕方ないのリスグラシューが4角の手応えで勝ち切ると予想的中は諦めました^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑪スワーヴリチャード 3着(6番人気)
もちろん不安がないとは言わないが右回り【2103】の懸念材料か思ったよりかなり人気落ち。ただ阪神では【2100】でG1大阪杯でも特殊な位置取りから結果的に勝ちきった。鞍上デムーロJでこの人気なら負けず嫌いが功を奏して好走を期待する。

○ ⑥スティッフェリオ 7着(8番人気)
福島、小倉の重賞を連勝後に挑んだ前走G1の大阪杯が7着だ勝ち馬アルアインとは0.5秒差。ましてや外枠から強引に前に行って且つキセキの外を回してはさすがにキツかったか。今後は好枠に叩かれた上積み、鞍上は重賞2連勝を含む4勝の丸山Jで一発を期待する。

▲ ④アルアイン 4着(5番人気)
“らしい”と言えばらしいが前走G1・2勝目を挙げても現時点で6番人気は意外。ただベストは1600~2000mと思ってるが2200mは【0300】と連対パーフェクトは見逃せない。得意の阪神とG1勝ちの勢いで期待する。

△ ②レイデオロ 5着(2番人気)
距離2000~2200m位がベストと思っている私で今回は絶好の条件。遠征帰り初戦は引っかかるものの乗り込み量は十分で枠も2番とキセキをみながらはプラス。G1・3勝目を狙ってルメールJの手腕から素直に期待する。

× ①キセキ 2着(1番人気)
昨秋の結果が物語るかのように前走大阪杯で逃げる事はできずとも2着を確保は自力UPを感じた。今回は1枠1番は絶好の枠でアーモンドアイをあわやと思わせた単騎逃げはかなり濃厚。川田Jも菊花賞以来の勲章をと意気込んでるはずで好結果を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線であっさり突き抜けた3番人気のリスグラシュー、
2着は逃げから内で粘るも粘りきれなかった1番人気のキセキ、
3着は直線4番手から脚を伸ばした6番人気のスワーヴリチャードでした。

我が本命の◎スワーヴリチャードですが結果3着となりました。外枠からのスタートでしたが、ゲートはやや出負け気味だったか後方の外に付ける形。道中はまさかの中団の外でリスグラシューの後ろをみて追走。4角で早くも鞭が入りましたが直線ではジリジリと脚を伸ばしアルアインを交わし3着。頑張りましたが前2頭の力が上でしたね。

馬券的には我が本命◎スワーヴリチャードが3着に粘り、キセキも2着でしたが、来たら仕方ないリスグラシューがきてしまいましたね…パドックを見れる予想でしたら明らかにレイデオロを切ってリスグラシューにしましたが前予想だけにどうにもなりません。レイデオロは気性がだんだん…ちょっと先が気になりますね。そして3連単配当から穴党の出番はなしといった配当でした(^^ゞ

来週は夏競馬となるCBC賞とラジオNIKKEI賞ですね。今日の予想で両レース人気薄の本命馬を当てながらも的中ならずで万馬券3週連続となりませんでした。非常に悔しいですが来週からまた仕切り直しです。引き続き万馬券を狙って予想ります。

タイトルとURLをコピーしました