【POG】エピファネイア産駒で母メジロシャレードの2017となるルトロヴァイユの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

重賞勝利馬を出したりと結果を出している血統ですね。父は新種牡馬のエピファネイアで母はメジロシャレードの2017となるルトロヴァイユを紹介したいと思います。

馬名:ルトロヴァイユ(2歳・牡馬)
馬主:古川一弘氏
管理:竹内師
落札額:5,200万円(セレクトセール2018)
父:エピファネイア
母:メジロシャレード
母父:マンハッタンカフェ
デビュー予定日:2019年6月30日(日) 福島 芝1800m
鞍上予定:吉田(豊)ジョッキー

父はこの世代の新種牡馬エピファネイアで子はレッドブロンクスとメイショウボサツの2着がありますが、産駒の評価も高いですしこの世代の勝ち上がりも時間の問題でしょう。

そして母メジロシャレードはデビュー2戦で3、1着のまま落雷に驚き馬房にて大怪我で引退を余儀なくされました。が、母はあのメジロドーベルとなり繁殖へ上がるのは当然と言えば当然で是非この先も残して欲しい血ですよね。

そんな血を引き継いだメジロシャレードの仔は、初仔の2011ショウナンラグーン(父シンボリクリスエス/牡馬)が青葉賞を勝ち、2番仔2014のヴァントシルム(父ジャングルポケット/牡馬)は先月1600万下を勝ち安定した成績でOP入り。3番仔は勝ち上がれませんでしたが、4番仔となるこのルトロヴァイユが調教の動きと共に期待の1頭ですね。ただ、同レースには好調手塚師が送り込むネージュフォレスト(父ハーツクライ/牡馬)が戸崎Jを背に参戦ですが、G1・5勝をしたメジロドーベルの血から超大物が出て欲しいと願う私。また、兄弟のデビュー戦は微妙でしたが、鞍上はドーベルの背を知る吉田(豊)Jで好結果が出るといいですね。

デビュー戦が楽しみです!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
あっぷるをフォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました