【POG】キングカメハメハ産駒で母ヒストリックスターの2017となるゴールドティアの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

新潟2歳Sで驚異の末脚を魅せG1馬となったハープスターが出た以降、活躍馬が出てない血統ですが、父はキングカメハメハで母ヒストリックスターの2017となるゴールドティアを紹介したいと思います。

馬名:ゴールドティア(2歳・牝馬)
馬主:キャロットファーム
管理:池添師
父:キングカメハメハ
母:ヒストリックスター
母父:ファルブラヴ
デビュー予定日:2019年7月20日(土) 中京 芝1600m
鞍上予定:川田ジョッキー

父は先日種牡馬引退を発表したキングカメハメハですね。個人的には非サンデーとして非常に好みな種牡馬だったが歳も歳ですし、後継にはロードカナロアやルーラーシップが種牡馬で、現役では芝でレイデオロ、ダートでチュウワウィザード等が活躍馬を出しただけに引退は賛成かな。お疲れ様でした。と、余生をゆっくり過ごして欲しいですね

そして母はヒストリックスターで、桜花賞とオークスの牝馬クラシック2冠馬となったベガの血を引く血統で、唯一の牝馬で繁殖へと上がってます。その血を受け継いだ仔からは2011産のハープスターがいます。ディープインパクトを配合しデビュー2連勝となった新潟2歳Sでは驚異の末脚で勝利、そして桜花賞馬となりましたが、阪神JF2着、オークス2着の実積もあります。ただ、ネオユニヴァースを配合した2010のヒストリックレディは未デビュー、ステイゴールド産駒のリュラにアスティルは期待はされたものの共に勝ち上がれずと、活躍が出てないのも事実で、今回はキングカメハメハを配合されたゴールドティア。これがうまくハマればいいなとも思うが、デビュー予定は7月20日の中京芝1600mで鞍上は川田Jと期待度も上がるのだが、いかんせん調教が微妙!?…遅れてばかりでこれで走るのだろうか?もちろん調教が微妙でも走る馬はいるが、、、こればかりはわからない。

ただ、ハープスターを出した血にキングカメハメハとなれば期待したくなります。川田Jを背に本番の走りを期待したいところですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする