【POG】ロードカナロア産駒で母イリュミナンスの2017となるクロミナンス2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

初仔ではあるが除外の煽りで鞍上強化!?どんな結果になるか…父はロードカナロアで母イリュミナンスの2017となるクロミナンスを紹介したいと思います。

馬名:クロミナンス(2歳・牡馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:尾関師
募集額:4,000万円
父:ロードカナロア
母:イリュミナンス
母父:マンハッタンカフェ
デビュー予定日:2019年10月5日(土) 東京 芝1600m
鞍上予定:デムーロジョッキー

父はロードカナロアと大物を出している産駒ながらこの世代は新馬勝ちが僅か3頭で、内1頭は札幌2歳Sで大敗、残り2頭は休養・調整に入ってます。新種牡馬のリアルインパクトやキズナ産駒の台頭でやや影に隠れてる感じではありますが、化け物馬を出した実績のある種牡馬ですし、今後も期待したいところです。

また、母のイリュミナンスですが、現役時はマンハッタンカフェ産駒で新馬戦で2着に5馬身をつける圧勝で上がり最速とかなり期待されましたが、以降重賞3着2回の実績がありながら思うように勝ちきれず通算22戦4勝で引退、繁殖へと上がりました。そしてこの2017のロードカナロア産駒となるクロミナンスが初仔となります。ただ、予定していた新馬戦(超良血馬ポタジェが勝ったレース)で除外という煽りを受け、影響が気になるところではありますが、古馬相手に手応えアリと言った感じで調整もうまくいってそうですね。相手が相手でしたが、ぶつけてくるあたりは期待度も高かったという事でしょう。

預託先は尾関師となり、鞍上は戸崎J予定からデムーロJへは鞍上強化!?と言いたいところだが、今年のデムーロJは…何れにせよ実績のあるJだけにプラスと考えたい。どうやら操縦性もかなり良さそうで、スピードもパワーある感じですし、血統的にスタミナもありそうで面白そう。

初仔だけが気がかりも、アーモンドアイを出したロードカナロア産駒だけにそろそろこの世代の大物候補の1頭として、結果が欲しいところですね。週末の結果が気になります!

タイトルとURLをコピーしました