【POG】オルフェーヴル産駒で母ウミラージの2017となるウルスラの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

昨年も微妙でしたが毎年この血統は欠かさず挙げてると思いますが、この世代もピックアップします。父はオルフェーヴルで母ウミラージの2017となるウルスラを紹介したいと思います。

馬名:ウルスラ(2歳・牝馬)
馬主:社台レースホース
管理:中内田師
募集額:2,000万円
父:オルフェーヴル
母:ウミラージ
母父:モンズーン
デビュー予定日:2019年11月2日(土) 京都 芝1600m
鞍上予定:岩田(望)ジョッキー

父はオルフェーヴルと、個人的に期待していたギルデッドミラーや新馬戦で話題を集めたモービットが、ややクラシック候補からやや脱落した感じも芙蓉Sを制しデビュー2連勝中のオーソリティや、ブラストワンピースがいる血統のホウオウピースフルがいるだけに一発型としては楽しみな種牡馬ですよね。

そして母のウミラージは、英国産で重賞戦で3着があるものの主な勝鞍はなく通算8戦1勝で引退後、日本へという流れですかね。また、繁殖としての活躍馬はマンハッタンカフェに始まり、ディープインパクト、ハーツクライ、ステイゴールド、ディープインパクトと中央デビューも活躍とはならず。個人的にクラシック候補とまで思ってた2013のウムブルフ(ディープインパクト/牡馬)ですが、結果的に通算14戦4勝で引退し登録抹消となりました。今は乗馬クラブにいるようですが、デビューから4戦続けて1番人気に支持されるも2、2、1着から京成杯(G3)で5着。そこからクラシックに出走し、皐月賞10着、日本ダービー未出走、菊花賞12着から5戦後に、屈腱炎などの大怪我となり引退を余儀なくされた感じです。。。

そんな中、オルフェーヴルを配合されたウルスラがデビューを迎えようとしています。預託先は中内田師という事で期待度は高まっているのですが、鞍上が岩田(望)J!?…どうやら小柄な馬体という事もあり、少しでも軽い斤量で乗れるジョッキーという事でしょうか?またこのレースには…ディアデラマドレの仔となるクラヴェルや、リープオブフェイスの仔で川田Jが騎乗予定のグレデンザ、その他骨っぽいのがズラリと出走してきそう…相手は強力ですが、減量を武器に1つでも上の順位を狙って好結果に繋がるといいですね!

個人的に気になってるだけに週末が気になります。

タイトルとURLをコピーしました