【POG】ハーツクライ産駒で母ベガスナイトの2017となるキングオブドラゴンの2歳情報 あと

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

まぁ、色々とあった馬ですが“馬に罪はない”ですし、無事デビューできそうで何よりです。父はハーツクライで母ベガスナイトの2017となるキングオブドラゴンを紹介したいと思います。

馬名:キングオブドラゴン(2歳・牡馬)
馬主:窪田芳郎氏
管理:矢作師
落札額:1億1,000万円
父:ハーツクライ
母:ベガスナイト
母父:コロナドズクエスト
デビュー予定日:2019年11月10日(日) 京都 芝1800m
鞍上予定:未定

落札額は1億1,000万円とこの血統には高めかな?と個人的には思っておりますが、血統だけは魅力。馬主は窪田芳郎氏に変更となりましたが元の馬主さんの事は敢えて控えさせて頂きますので、どうぞご了承下さいませ。

さて、ハーツクライ産駒との事で今年は当たり年ですね!!
現時点で筆頭格はサリオスでしょうが、まだまだ駒が揃ってる種牡馬だけにとクラシックでどんな駒が揃ってるのかが楽しみな私です。

そして母のベガスナイトですがコロナドズクエスト産駒で日本でデビューをしました。通算戦績が勝鞍は全てダートで20戦3勝も【3746】と2着、3着で合計11回と勝ちきれなかったのもあり活躍とまではいきませんでしたし、引退前は4戦芝を使って新境地を…でしたが無念の引退、繁殖へ上がりました。その繁殖生活ですが、活躍馬といえば2014のマンハッタンカフェ産駒となるアメリカズカップくらいでしょうか。デビュー2連勝から朝日杯FSで9着に破れた後にきさらぎ賞でサトノアーサーを破っての重賞初制覇。その後の活躍は…そして他に6頭の仔がいますが…。

そんな中、初の配合となったハーツクライからキングオブドラゴンがデビューを迎えようとしています。実は先週デビュー予定でしたが、爪を傷めて延期となっていましたが、11月10日の京都芝1800mでデビューを予定となってるようですが、やや流動的な感じなのかな!?。

預託先は矢作師とリスグラシューでG1・3勝目のコックスプレートを制し勢いもありそう。後はこの馬の能力がどこまで!?という事ですが、最終的にどこまで上り詰めるのか楽しみな1頭です。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました