2019年 京都2歳ステークス(G3) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

11月23日(土)の京都競馬場では2歳重賞の京都2歳ステークス(G3)が開催されます。が、登録馬が…僅か5頭!?フルゲート18頭なのにこの頭数はマイラプソディが出走で避けた!?、それとも番組的に…何れにせよこの頭数はJRAさんにもう少し考えてもらいたいところですね。外国人Jも京阪杯へ乗りにいくのか、OマーフィーJのみという事ですが、そんな中、出走予定馬、血統、想定ジョッキーをご紹介したいと思います。

≪ 東京競馬場 ジャパンカップ(G1) 芝2400メートル ≫

ヒシタイザン:父トーセンホマレボシ×母父ブライアンズタイム 幸J

マイラプソディ:父ハーツクライ×母父ソルトレイク 武(豊)J

ミヤマザクラ:父ディープインパクト×母父ミスターグリーリー マーフィーJ

ロールオブサンダー:父エピファネイア×母父ダンスインザダーク 松山J

ヴァルナ:父サクラローレル×母父ダンシングブレーヴ 未定

こんな感じでしょうか。

1番人気は…文句なしの武(豊)Jのマイラプソディでしょうね。キーファーズの馬でデビューから野路菊Sを制し2戦2勝。共に最速の上がりでしたが、野路菊Sも5頭立てで2着に5馬身差の圧勝でしたが小粒なメンバーで強さが浮きだった感じですね。今回も5頭立ての想定で仮に勝ちきったとしても力関係がまだ見えそうになりですね。

続くは、ポポカテペトルやマウントロブソンがいる血統でマーフィーJ騎乗のミヤマザクラかな。新馬戦でホウオウピースフルに0.6秒も屈したものの、前走の未勝利戦で2着となり最速の上がりで5馬身差をつけて巻き返しました。この頭数なら賞金加算のチャンスはありそうです。そしてこちらもマイラプソディ同様デビュー2連勝で2戦2勝。前走は紫菊賞と1勝クラスとは言え良血馬等を相手に6番人気の低評価を覆す勝利。デビューから手綱を獲る松山Jはここも好結果を出せるといいですね。

その他、前走スミヨンJが騎乗したヴァルナは今回のジョッキーは未定。前走は京王杯2歳ステークスで3着ですからね、エピファネイア×ダンスインザダークで距離延長は歓迎のクチでしょうが、前走のマイナス16キロノ馬体減で今回は?という部分は気になります。そして誰が乗るのでしょうか?

はい、東スポ2歳ステークスも頭数が少なくケンをしましたがこの京都2歳ステークスもケンをする予定です。
他馬の波乱の確率が高いレースを予想したい私ですので、ご了承下さいませ。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました