【POG】ルーラーシップ産駒で母フローレスダンサーの2017となるダンスグルーヴィの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末はジャパンカップデーのモーソンピークが出走予定で目玉となりそうですが既に紹介済み。という事で、土曜のレースから父はルーラーシップで母フローレスダンサーの2017となるダンスグルーヴィを紹介したいと思います。

馬名:ダンスグルーヴィ(2歳・牝馬)
馬主:社台レースホース
管理:大竹師
募集額:2,000万円
父:ルーラーシップ
母:フローレスダンサー
母父:ハービンジャー
デビュー予定日:2019年11月23日(土) 東京 芝1600m
鞍上予定:ルメールジョッキー

父はルーラーシップとなり、今週末のジャパンカップではムイトオブリガードを送り込みます。またこの世代では個人的に気になっていたミッキーメテオが新馬勝ちも続く黄菊賞で6着…その他で世代的に活躍馬が出てない点は気になりますが同馬はどうでしょうか?

また、母のフローレスダンサーはハービンジャー産駒で、現役時代は新馬勝ちから期待されるも、アルテミスSも京都2歳Sも共に4着、その後も勝ち星に見放され引退前の4戦は全て3着という、もう一押しが足りない感じでした。因みに通算13戦1勝【1048】ですが、着外8の中で4着が5回なのでなかなかの堅実派で500万下を勝ちきれず引退となりました。その後は、血統的に祖母が桜花賞とヴィクトリアマイルのマイルG1を2勝したダンスインザムードという事もあり、繁殖牝馬へ上がりました。

そんな中、ルーラーシップを配合されたフローレスダンサーの2017となるダンスグルーヴィが初仔としてデビューを迎えそうです。募集額は2,000万円という感じですが、預託先はブラストワンピースを管理する大竹師。順調に成長してる様で調教も動いてはいますね。そして東京1600mでデビューを迎える様ですが、鞍上はルメールJですから陣営も期待度は高そう。ただこの時期はデットーリJやスミヨンJ、ビュイックJ等などの世界トップジョッキーが来日しており、同レースで他馬に乗るかどうかはwからないがそちらに良い馬が周る可能性も大。一概に結果を出せる!とは言い難い状況な気もしています。

初仔という事もありますが、フローレスダンサーからどんな仔が出てきたか、興味のある1戦です。結果が気になります。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました