2019年 有馬記念(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

12月22日(日)の中山競馬場では古馬3冠の最終戦となる有馬記念(G1)が開催されます。急遽アーモンドアイの参戦も決まり、まさかのリスグラシューもレーンJを配して参戦と、超豪華メンバーという感じで非常に楽しみですね!それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーをご紹介したいと思います。

≪ 中山競馬場 有馬記念(G1) 芝2400メートル ≫

アーモンドアイ:父ロードカナロア×母父サンデーサイレンス ルメールJ

リスグラシュー:父ハーツクライ×母父アメリカンポスト レーンJ

キセキ:父ルーラーシップ×母父ディープインパクト ムーアJ

サートゥルナーリア:父ロードカナロア×母父スペシャルウィーク スミヨンJ

フィエールマン:父ディープインパクト×母父グリーンチューン 池添J

ワールドプレミア:父ディープインパクト×母父アカテナンゴ 武(豊)J

スワーヴリチャード:父ハーツクライ×母父アンブライドルズソング マーフィーJ

アルアイン:父ディープインパクト×母父エッセンスオブドバイ 松山J

シュヴァルグラン:父ハーツクライ×母父マキャベリアン 福永J

アエロリット:父クロフネ×母父ネオユニヴァース 津村J

クロコスミア:父ステイゴールド×母父ボストンハーバー 藤岡(祐)J

スティッフェリオ:父ステイゴールド×母父ムトト 丸山J

ヴェロックス:父ジャスタウェイ×母父モンズーン 川田J

エタリオウ:父ステイゴールド×母父カクタスリッジ 横山(典)J

レイデオロ:父キングカメハメハ×母父シンボリクリスエス ビュイックJ

スカーレットカラー:父ヴィクトワールピサ×母父ウォーエンブレム 岩田J

こんな感じでしょうか。

1番人気は、急遽参戦とはいえやはり国内最強の座を持つルメールJ騎乗のアーモンドアイでしょう。ここで勝てば年度代表馬の座も!?、続くは宝塚記念を圧倒的な強さで制し、前走海外のG1コックスプレートをも1馬身1/2差をつけ勝利と本格化したレーンJ騎乗のリスグラシューでしょうか。この2頭の対決は特に楽しみではありますね。

その他には、凱旋門賞で7着に破れたキセキですが国内では主要G1で2、3着のオンパレードで、ほとんど大きく崩れる事はないこちらも本格化した印象で鞍上は川田Jと思いきやムーアJに乗り替わり参戦。そして3歳馬ながらデビュー4連勝で皐月賞を制したサートゥルナーリアが継続のスミヨンJで参戦、更にジャパンカップで強い競馬を魅せG1・2勝目を挙げたスワーヴリチャードが引き続きマーフィーJで、そして当初ルメールJで参戦予定もアーモンドアイの出走で強心臓池添Jに乗り替わるフィエールマン、更には3歳勢から川田JのヴェロックスやG1菊花賞を制した武(豊)Jのワールドプレミア等など挙げてたらキリはないのでこのへんで。さて、どこから狙おうか迷う反面上位2騎はかなり強力ですがどの馬が勝つのか本当に楽しみですね!

個人的には…ええアノ馬に一発を願ってるのですが、もう少し吟味してから公表できたらと思っております。JRAでは今年最後となる古馬G1の有馬記念の結果が楽しみです!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました