2020年 チューリップ賞(G2) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

3月7日(土)にはん神経場場で牝馬クラシック桜花賞へのTRとなるチューリップ賞(G2)が開催されます。2歳女王から素質馬が多く出走予定となっており非常に楽しみな一戦ですね。それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーをご紹介したいと思います。

≪ 阪神競馬場 チューリップ賞(G2) 芝1600メートル ≫

レシステンシア:父ダイワメジャー×母父リザードアイランド 未定

クラヴァシュドール:父ハーツクライ×母父ジャイアンツコーズウェイ デムーロJ

ウーマンズハート:父ハーツクライ×母父シャマルダル 藤岡(康)J

ショウリュウハル:父ジャスタウェイ×母父キングカメハメハ 松若J

スマイルカナ:父ディープインパクト×母父ディストーテッドヒューマー 丹内J

マルターズディオサ:父キズナ×母父グランドスラム 田辺J

エーポス:父ジャスタウェイ×母父スマートストライク 池添J

シャンドフルール:父キズナ×母父ゴーンウエスト 武(豊)J

メデタシメデタシ:父ロードカナロア×母父アグネスタキオン 坂井(瑠)J

イズジョーノキセキ:父エピファネイア×母父キングカメハメハ 岩田J

スマートリアン:父キズナ×母父ミスターグリーリー 幸J

ピーエムピンコ:父リアルインパクト×母父ハービンジャー 和田J

チェーンオブラブ:父ハーツクライ×母父ストリートクライ 石橋(脩)J

カワキタアジン:父ヘニーヒューズ×母父ディープインパクト 鮫島(駿)J

こんな感じでしょうか。

1番人気は、俄然阪神JFで圧倒的な強さを見せつけたレシステンシアでしょうか。始動戦でまさかの北村(友)Jが騎乗停止で鞍上が気になるものの、王道路線という経路で叩き台と言えども無様な競馬はしないでしょうね。続くはJF組という形で2着と穴を明けた田辺J騎乗のマルターズディオサ、そして同レース4着で新潟2歳Sで圧巻の上がりの脚で勝った藤岡(康)Jのウーマンズハート、更に同3着となったクラヴァシュドールがデムーロJに乗り替わりで参戦予定。他にもフェアリーSで逃げ切り勝ちのスマイルカナや、アパパネを完封し母の血を思い出す松若Jのショウリュウハルあたりでしょうか。

個人的には阪神JFの的中で助けてもらったマルターズディオサあたりが気になってますが…、他にも気になる馬もいますし、上位陣は仕上げてこないでしょうし付け入る隙はあるはず。波乱を期待してる私です。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました