2020年 京王杯スプリングカップ(G2) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで思い切って切ったダノンスマッシュとタワーオブロンドンでしたがダノンが来てしまいましたが、この堅い結果は完敗ですwww。そんな私の予想は、

◎ ⑦ストーミーシー 7着(6番人気)
またか…と、ほぼ毎回推してるが前走は3番人気(7着)と人気し過ぎでは推さなかったが今回は配当妙味アリ。2走前に前目から結果を出したが、ラストの脚を活かすべく重賞なら後方待機位でズドンが合ってる気はする。テン則の鞍上田辺Jがどの位置からレースするかは未知も、後方からの競馬で斤量が減る今回は期待する。

◯ ⑪エントシャイデン 9着(11番人気)
1000万から1600万下で3連勝をした勢いが戻ってきたか!?と思わせる前走が、最速の上がりでタイム差なしのアタマ差2着。直線で周りに囲まれる形になったのは誤算だったが、今回はテン乗りも好調松山Jに乗り替わりは大きなプラス材料。連闘の陣営の意気込み、そして条件が更に好転する今回は期待してみたい。

▲ ⑨セイウンコウセイ 5着(7番人気)
東京でしかも1400mとなると不安な気持ちが大きくなるのも素直な感情だが、雨予報で馬場悪化が見込めそうなのはプラス。またメンバーから単騎逃げも見込めそう!?で、3走前くらい走って単騎逃げのマイペースが決まれば…。鞍上は2016年の白秋S以来の内田Jだが、2勝2着1回の距離で馬券圏内を期待する。

△ ⑤レッドアンシェル 11着(5番人気)
前走は1番人気に支持も、直線ステッキに反応せず違和感を感じた鞍上が追うのをやめての18着で度外視する。3ヶ月の休養を挟み、マイルでは勝ちきれないが重賞勝ちはスプリント戦のみも、1400m【1120】なら。この馬で【5102】の相性と鞍上の勢いで好走を期待する。

× ②グルーヴィット 3着(3番人気)
前走G1が初のスプリント戦も、重馬場をモノともせず追い込んでの6着は能力の高さを改めて感じた一戦だった。勝ち馬とは0.3秒差、レース後の中間の調教も良く前走から付けたブリンカー効果が大きく効いてる気がしてならない。G1を勝つも個人的にはまだ半信半疑なデムーロJに乗り替わるが、好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線で早め先頭から押し切った2番人気のダノンスマッシュ、
2着は勝ち馬の後ろから追い上げた4番人気のステルヴィオ、
3着は最内を狙って脚を伸ばした3番人気のグルーヴィットでした。

我が本命の◎ストーミーシーですが結果7着となりました。前か後ろからかきになりますがスタートは、好スタートからスッと押さえ馬群の真ん中でポジション取りへ。道中は中団のやや後方で待機となり折り合いも付いて前を追走する形になりました。折り合いもつき手応えも良さそうでし、やや後ろ過ぎると思いましたが直線では外に出し脚を伸ばすも前が止まらずでした。

馬券的には、正直馬場が“重馬場”まで悪くなると思っての予想でしたが、稍重でも良に近い方でしたか…。こうなると人気どころに付け入る隙がないと思いつつも結果2、4、3番人気決着と、穴党が出る幕もないと話になりませんでした。しかし川田JからレーンJに乗り代わったダノンスマッシュは左回りが苦手?思っていた私でしたが、あっさり勝たせてしまうのはさすがですね。川田Jはステルヴィオで見せ場を作りましたが交わしきれず。また我が予想は、語るまでもなくこの予想結果ははい次!といった感っじですね^^;

明日はG1のヴィクトリアマイルです。馬場は悪化しそうですが雨は止みそう?アーモンドアイやラヴズオンリーユーの取り捨てを悩むところですが、どんな結果になるか楽しみ。我が予想もそろそろ大きなのを当てるべく予想をしたいと思います。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

あっぷるの競馬予想結果
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました