2020年 都大路ステークス(L) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったヴァルディゼールは飛んでくれましたが…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑦バイオスパーク 2着(7番人気)
前走21戦目にしてようやくOPのレースだったが骨っぽいメンバーを相手に勝ち馬と0.4秒差の4着は目処が立った。斤量が増えるのは気になるが、そこは得意の京都【2100】に距離【1402】でカバーできるとみている。鞍上はテン乗りの藤井(勘)Jだが、勝ち切るはともかく馬券圏内で期待してみる。

◯ ③ワイプティアーズ 4着(8番人気)
前走の様にゲートを潜ってまた外枠発走とならないか気になるものの、その前走は2番手から渋とい走りで押し切り勝ち。1800mは3走前に後の重賞1番人気に支持されたレッドガランを凌ぐ最速の上がりでタイム差なしの2着。またクラスが上がっても今の馬場は合いそうで、過去2戦で4、5着の京都なら馬券圏内で期待する。

▲ ⑬アメリカズカップ 9着(9番人気)
前走はG2の京都記念で2戦2勝の得意の重馬場で単騎逃げも見込めたが、大逃げをかましてくれた結果が6着。今回も馬場は悪化しそうだが、何よりクラスがLに下がればラストの脚もまだ通用するはず。鉄砲実績は酷いが、重賞勝利もした京都1800mという舞台に魅力を感じ一発を期待してみる。

△ ⑨テリトーリアル 5着(2番人気)
4走前にLのカシオペアSを快勝した以降重賞3戦が12、3、6着と馬券圏外は1秒以上勝ち馬に離された。が、今回は最も得意とする京都【3300】にクラスも再度Lに下がれば出番はあるはず。大幅な馬場悪化は未知も、ここを目標にした陣営の想いに好勝負を期待する。

× ⑧サトノアーサー 3着(1番人気)
前走も2着を確保とやや勝ちきれないがやはり【3521】を示す通り左回りより右回りは安定感する。更に芝1800mに限れば【2221】で左回りの毎日王冠で6着以外はエプソムC勝ちにきさらぎ賞や毎日杯で2着と、重賞でも安定してる距離は魅力。鞍上も前走テン乗りで結果を出した坂井(瑠)Jの継続騎乗はプラスで期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線最後に差し切った6番人気のベステンダンク、
2着は早め先頭で粘った7番人気のバイオスパーク、
3着は直線外から追い込んだ1番人気のサトノアーサーでした。

我が本命の◎バイオスパークですが結果2着となりました。重馬場で肝心なスタートは、ちょっと出負けしてしまったのが痛かったがそのまま1角では中団の位置へ。道中では先団の後方に付け前を追いかける形で折り合いも付いてました。3角ではうちの4~5番手で追走し坂を下り、内でジッとしたまま直線へ。直線では馬場の真ん中から脚を伸ばし粘るもG寸前に差されたのは悔しいが2着を確保。
人気がなかったものの頑張ってくれました。

馬券的には、ううう…◎の我が本命バイオスパークがうまく粘り切っての2着だけに当てたいところでしたが、2,3,4,5着というヌケた勝ち馬がまさかの58キロのベステンダンクって、、、さすがにこの斤量では狙い辛かったのが本音でしたが、3連単の配当が良かっただけに非常にもったいない事をした。が、予想では守りに入ってしまいベステンダンクより、京都得意のテリトーリアルを取った私がダメでしたね。結果的に1頭抜けでハズレはハズレ、そろそろ大きなところを当てたいところですが我慢我慢の時です。

明日はG1のヴィクトリアマイルですね。アーモンドアイがどうなるか気になるところですが、今度こそ的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました